どうしますか?TPP 道州制もやる気満々 編

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /30 2013

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20736873
投稿日: 2013年(H25)4月30日
(1)
どうしますか?TPP 道州制もやる気満々 編
(2)
       おおまかな目次

最近の感想など
三橋貴明氏の解説の疑問点について
↓私の批評の後に引用動画を見てください
チャンネル桜より動画を引用
オープニング
道州制の危険さなどについて
その他

適当に一時停止をお使いください
(3)
動画作成日:H25年4月29日あたり
動画内の情報は作成日あたりとなります。
転載などはご自由です。

作成者:そこら辺にいる一般人

カノン
BLANKEY JET CITY
 ★★★★★★★
 ガソリンの揺れかた
 僕の心を取り戻すために
(4)
動画作成しながらどんどん情報が出てきてます。
相関図でも書こうと思いましたが、力尽きました。
動画にしているのはその一部です。
皆さまの参考になることが何かあるかもしれません。
そして行動をお願いします。
(5)
各HPにPDF形式で色々と資料があります。
色々と分かることが分かりました。

今回は文書をコピー&ペーストではなくPDFをスキャンして紹介します。その方が証明という点ではよいかと思いました。
フルスクリーンかダウンロードをすれば、この動画でも文字を確認できるかもしれません。
(6)
法律など資料を紹介しますが、私は見つけただけで、理解はしていません。
参考になるかもしれないので紹介するだけです。
その点をくれぐれもご注意ください。
(7)
安倍政権下においてTPPなどの政策がどんどん進んでいます。私もこれまで動画で指摘してきました。過去の動画等を説明欄にリンクをしておき
ますので、お時間のある時にでもご覧ください。私の動画だけではミスリードになる恐れがあるので、各自で情報の確認、収集をお願いします。

何度でも言います。私のような馬鹿者が動画作成を通して危機を訴えているこの状況は、とてつもない危機です。
(8)
三橋貴明氏はチャンネル桜の番組(H25年4月19日)で自民党の道州制について以下のような発言をしています。
「自民党はどういう道州制というのをまだ決めていないのでそれを批判する気はないし、分からないからできない」

TPPなどの解説の大きい疑問点は省略します。
自民党のHPにPDF形式で道州制の文書があります。
三橋氏が本当に知らないなら問題ですし、知っていてこの解説ならそれも問題です。どちらにしろ問題です。
私ですら知りえます。
(9)
私は三橋氏なら知らないはずがないと推察しています。過去には自民党より参院選に出馬をし、議員や各有識者との交流もあります。
多数の書籍を出し、テレビ、ラジオ等にも出演されている方なので、その影響力に私は危惧を抱いています。
TPPのようにまたミスリードをされては困ります。

今回の解説では日本維新の会などをスケープゴートにし、安倍政権や自民党をかばっていないでしょうか。
私も日本維新の会はひどいと思うところはあります。
(10)
それと自民党も道州制は公約ではないのですか。
どちらでしょうか。

番組スタッフには自民党の道州制についてご存じの方はいらっしゃらないのでしょうか。
有識者の方々も出演しています。
国会議員も出演しています。

この問題は国の一大事です。
私にも批評や批判くらいは許されます。
ここは日本です。
(11)
チャンネル桜より引用する部分は以下です。

【文化防衛戦】TPP並行協議とアメリカ型成長戦略に異議あり![桜H25/4/19]
ニコニコ動画版
http://www.nicovideo.jp/watch/1366353842
約24分のこの動画のうち10分50秒あたりから16分22秒あたりを引用します。
全編は上記動画、またはYou Tube版等でご確認ください。
当動画のコンテンツツリーの親動画もしくは説明欄にリンクをしておきます。
(12)
自民党の道州制に関する情報を紹介します。
自民党ホームページ
http://www.jimin.jp/index.html

「自民党 道州制」等で検索し確認してください。

ホーム > 政策 > 政策トピックス >
道州制基本法案(骨子案) 道州制推進本部
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/118427.html
(13)
道州制基本法案(骨子案) 道州制推進本部
自由民主党 道州制推進本部 平成24年9月6日

以下の3つがあります。

 道州制基本法案(骨子案) 5ページ
 道州制のイメージ     1ページ
 道州制のイメージ図    1ページ

7つの文書を上の順で紹介します。
(14)
今回、道州制について私がさっと確認しただけでも小泉純一郎総理の時には検討されています。

引用動画のあとにさらに説明します。
稲田朋美議員などにもふれます。
話は先の大戦も関係します。

それでは三橋氏の解説動画をご覧ください。
(15)
まず言いたいことがあります。

安倍政権その他の国賊は、日本国の国名を日米国か日中国か日米中国にでも変えるつもりですか。
国旗も変えるつもりですか。
星条旗や五星紅旗に星を一つ増やしますか。

TPPや道州制が行われれば、日本はもう日本ではなくなります。
いい加減にしてください。
(16)
WJFプロジェクトの記事を参考にして道州制についてふれます。

WJFプロジェクト
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/ 
「Divide and Rule: 分割し統治せよ」2013年4月28日 (日)
この記事を参照してください。
(17)
戦後、日本本土はドイツのように分割されることなく、アメリカを中心とする連合国による占領統治が行われましたが、戦争中には、連合国が日本本土を分割して占領する「日本の分割統治計画」が存在しました。
(18)
次の画像はその計画の地図です。

東京は米中ソ英4か国、近畿と福井県は米中2か国による共同統治の計画です。
(19)
以下はWikipediaの記事の一部引用です。

アメリカにある国立公文書館に現存する計画書によると、
北海道・東北 - ソ連占領地域
関東・中部(福井県を除く)及び三重県付近 - アメリカ
占領地域
四国 - 中華民国占領地域
中国・九州 - イギリス占領地
東京35区 - 米・中・ソ・英の共同管理
近畿(三重県を除く)及び福井県 - 中華民国とアメリカ
の共同管理という計画であった。
(20)
この地図は道州制の地図にそっくりです。
順番に流すので見比べてください。

道州制の地図は地方制度調査会の区域例:9道州制
(21)
道州制によって、日本の各州は外国勢力の影響下に置かれやすくなり、長期的には日本の分断につながる危険な制度です。

安倍政権は、公約に道州制の導入を掲げています。

TPPと合わせて道州制導入を阻止しなくてはなりまん。
(22)
道州制については地方制度調査会が関係あるようです。
「地方制度調査会」で検索してください。
総務省
http://www.soumu.go.jp/
総務省トップ > 組織案内 > 審議会・委員会・会議等 > 地方制度調査会
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/singi/chihou_seido/singi.html
(23)
地方制度調査会の根拠法令の2つです。
日付を見ると最初に昭和27年とあります。
改正はしていますが、昭和27年というのが私には意外だったので紹介します。
・地方制度調査会設置法
・地方制度調査会令

昭和27年頃の出来事などはパッと頭に浮かびません。
もう少し勉強します。
(24)
まずは地方制度調査会設置法を紹介します。
PDFで2ページです。
昭和27年8月18日 法律第3 1 0 号
改正昭和47年6月23日 法律第9 1 号
昭和53年5月23日 法律第5 5 号
昭和58年12月2日 法律第8 0 号
平成11年7月16日 法律第1 0 2 号
「中央省庁等改革のための国の行政組織関係法律の整備等に関する法律」
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/singi/chihou_seido/singi/pdf/No28_law01.pdf
(25)
 次は地方制度調査会令です。
 1ページです。
 こちらも始まりは昭和27年みたいです。

 昭和27年11月21日
 政令第461号
 最終改正平成21年7月2日
 政令第214号

http://www.soumu.go.jp/main_content/000030225.pdf
(26)
次は平成18年2月28日の「道州制のあり方に関する答申について」
地方制度調査会の答申です。
タイトルで検索すれば見つかるかと思います。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/singi/chihou_seido/singi/pdf/No28_tousin_060228.pdf
(27)
小泉純一郎総理の時から議論されていることが分かります。
区域例が3例あります。
9道州制、11道州制、13道州制です。

全25ページのうち7枚を紹介します。
(28)
次は現麻生副総理が総理大臣の時の資料です。
同じく地方制度調査会の答申で、当時の麻生総理に関するので一応紹介します。最初の3枚だけです。

「今後の基礎自治体及び監査・議会制度のあり方に関する答申について」
タイトルで検索した方がよいみたいです。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000026968.pdf
(29)
現安倍政権の産業競争力会議にふれます。計5枚。
竹中平蔵氏などがいます。

産業競争力会議 議員名簿(平成25 年1月23 日現在)
産業競争力会議の議論の成果・進捗状況です。
・第1回~第5回産業競争力会議(H25.3.29)
・第6回産業競争力会議(H25.4.17)
・第7回産業競争力会議(H25.4.23)

首相官邸
http://www.kantei.go.jp/
「産業競争力会議」で検索してください。
(30)
こちらも気になったので紹介します。
地方分権改革推進本部に関する資料を2つ。

地方分権改革推進本部の設置について 1枚
平成25 年3 月8 日閣議決定  

第1回 地方分権改革推進本部 議事要旨 2枚
平成25年3月8日(金) 8時33分~40分
(31)
小泉純一郎つながりで稲田朋美議員にふれます。
稲田議員は内閣府特命担当大臣(規制改革担当)です。
よくニュースで民間議員の竹中平蔵氏と一緒にいます。
私は動画を作っていてよく見ます。
小泉純一郎からの流れについて少しふれます。

こちらのブログの以下の記事を参考にしてふれます。
ポン吉のブログー反TPP宣言ー
http://ameblo.jp/ponkiti-2013/
「稲田朋美議員の危険性」 2013-04-29

小泉純一郎→安倍晋三→稲田朋美の流れを考察します。
(32)
稲田議員は安倍総理の肝いりで政界に入ったそうです。
そして第二次安倍内閣で内閣府特命担当大臣(規制改革担当)に任命されました。
稲田議員は保守派の中でも人気が高い方です。
ウィキペディアの政歴の初めにはこうあります。
政歴
2005年(平成17年)
8月15日 - 山谷えり子参議院議員を介し、自民党幹事長代理の安倍晋三から要請を受ける
(33)
山谷えり子議員というと国際勝共連合の次の文章です。
よく見かけますが、私は真偽を知りません。
ご存じの方はいますか。

有田芳生議員の名が出てきます。最近の騒動は知っていますが、そのことまでは情報を追えていません。
(34)
稲田議員が内閣府特命担当大臣(規制改革担当)に任命された時、どうして保守派の稲田議員なのかと不思議に思った方が多いようです。
「それは安倍総理が規制改革をする気の無いあらわれだ。」と言う人もいましたが、現状を見れば間違いだと分かります。

安倍総理はどう見てもやる気満々です。
(35)
この件は小泉純一郎総理が安倍晋三氏を官房長官に抜擢したことと似ています。

今となっては分かります。これは小泉元総理が安倍総理を自分の構造改革の後継者として育てるためです。
(36)
稲田議員の議員デビューは小泉純一郎首相の郵政民営化法案に反対した松宮勲衆議院議員への「刺客」候補として、福井1区から自民党公認での総選挙出馬です。

ここにも疑問点があります。反構造改革の保守派の議員を刺客として送るでしょうか?下の流れと繋がりませんか。
小泉純一郎→安倍晋三→稲田朋美です。
(37)
愛国保守のふりをした新自由主義者の政治家としての姿が共通します。現実に稲田議員は安倍政権で規制改革担当をしているので同じパターンです。
今の構造改革内閣の重要ポストについているのは偶然でしょうか。
(38)
ウィキペディアより2点引用します。

稲田は夫の稲田龍示とともにオリックス債権回収(オリックスの子会社)の代理人を務めている。オリックス債権回収は、その債権回収手法に違法性が指摘されている
2006年4月23日と2010年4月24日、統一教会系の団体である世界平和女性連合の集いに参加。また2009年11月29日、統一教会責任者の太田洪

量が会長を務める世界平和連合の福井県大会に出席した
(39)
稲田議員の実父の椿原泰夫氏は頑張れ日本!の京都本部と関係があります。 現在は顧問をされているようです。
街宣の様子などの動画があります。

頑張れ日本!全国行動委員会 京都府本部
http://www.ganbare-jp.info/index.html
(40)
国際勝共連合のHPをのぞきにいったら、世界日報の5月号の表紙がありました。
2012年11月号から2013年5月号の7枚を紹介します。

国際勝共連合
http://www.ifvoc.org/index.html

世界日報
http://www.worldtimes.co.jp/index.html
(41)
どうして愛国的に見える政治家(偽装保守など)とTPPや道州制などの新自由主義(日本を壊す)がつながるかが理解できないと先に進めません。

皆様が愛国的な保守だと思っている偽装保守の意見やブログ、動画だけでは分かりません。
当たり前ですが、自分の正体をばらしません。
色々と見比べてください。
(42)
主権回復の日なども評価が分かれています。
私は愛国のふりだと思っています。

現状を見て「こりゃ詐欺もなくならないわけだな」と思いました。
もちろん詐欺師が断然悪いです。
かなり語弊がありますが、騙される人が少なければ、詐欺師も成り立ちません。
だます相手がいないとだませません。
普通の人は騙されたと気づいたら、騙され続けません。
(43)
土下座でもしますか。
涙でも流しますか。
(44)
今回の麻生副総理の水道民営化の発言を「公式発言ではない」と言っている人がいます。
公式だろうがなかろうが「発言は発言」です。
TPPの時は散々「飛ばし記事」などと聞きました。
肝心な記事まで飛ばし記事というのはなしです。
今度は「公式発言ではない」ですか。
覚えておきます。
(45)
他の動画でも紹介しましたが、政権発足から安倍総理が会食したマスコミの幹部一覧です。
もれている会食もあるかもしれません。
マスコミが気になる人が多いので、また紹介します。
ソースは「首相静動」などで検索し確認してください。 
(46)
日 時   会食相手               場 所
1月7日  読売新聞・渡辺恒雄会長   丸の内パレスホテル東京内「和田倉」
1月8日  産経・清原会長、熊坂社長  赤坂ANAホテル内日本料理「雲海」
2月7日  朝日新聞・木村伊量社長   帝国ホテル内中国料理店「北京」
2月14日 産経新聞・清原武彦会長   芝公園のホテル内中国料理「陽明殿」
2月15日 共同通信・石川聡社長    白金台の日本料理店「壺中庵」
3月8日  日経新聞・喜多恒雄社長   帝国ホテル内フランス料理店「レ セゾン」
3月15日 フジテレビ・日枝久会長   芝公園のフランス料理「レストランクレッセント」                       

3月22日 テレビ朝日早河洋社長     首相公邸
3月28日 毎日新聞・朝比奈豊社長    ホテル椿山荘東京内日本料理「錦水」
4月4日 朝日・蘇我政治部長、時事通信・田崎解説委員、読売・小田解説委員長ら   
                山王パークタワー内中国料理「溜池山王 聘珍樓」
4月5日  日本テレビ・大久保好男社長  帝国ホテル内宴会場「楠」
(47)
次はH25年3月15日(金)の首相動静の一部です。
「首相静動 3月15日」などで検索してください。
 
安倍総理はTPP交渉参加表明会見の後に、フジテレビの日枝久会長と食事しています。
ちなみに昭恵夫人は元電通社員です。

この件について私は特に意見はありません。
ご存じない方に一応お伝えするだけです。
(48)
 午後3時23分から同41分まで、杉田和博官房副長官、井上源三内閣府政策統括官。
 午後5時16分、日本経済再生本部開始。
 午後5時28分、同本部終了。
 午後6時から同31分まで、記者会見。
 午後6時33分から同56分まで、産業競争力会議に出席。
 午後7時2分、官邸発。
 午後7時10分、東京・芝公園のフランス料理店「レストラン クレッセント」着。
          フジテレビの日枝久会長と会食。
 午後8時28分、同所発。
 午後8時50分、東京・神南のNHK着。同9時から同43分まで、報道番組に出演。
 同48分、同所発。同52分、私邸着。
 「TPPの表明を終えて一言」に「これからですね、これから」。
 16日午前0時現在、私邸。来客なし。(2013/03/16-00:08)
(49)
情報を読む時間がなければ、せめて見比べるだけでもいいかと思います。比べてください。

ご視聴ありがとうございました。

どうしますか?TPP 三橋貴明氏に釘をさす 編

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /25 2013

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20690503
投稿日: 2013年(H25)4月25日
(1)
どうしますか?TPP 三橋貴明氏に釘をさす 編
(2)
          大まかな目次

ニュース動画が10。
 配信時は各自でお調べください。最初の菅さんのだけ
 少し前のものです。

麻生副総理の水道を全て民営化発言(CSISにて)

平成25年4月22日 予算委員会の一部

三橋貴明氏とその他のブログなどについて
(3)
ニュース動画
(4)
次は麻生副総理兼財務相の発言(2分弱)。CSISにて。
音量は小さ目。以下は参考サイトなど

正しい情報を探すブログ
http://ameblo.jp/kennkou1/
2013年04月24日 13時36分16秒
麻生副首相がトンデモ発言!!麻生氏「水道は全て民営化します」 日本国民の公共財産を売り渡す連中

転載元:http://www.youtube.com/watch?v=Qo9mq9PVae0&feature=player_embedded
(5)
動画
(6)
タグロックなどについて
TPPに関するなら「政治」「TPP」「安倍晋三」の3つを定番にしています。
その他はその動画の話題に関連するタグをロックします。関係のないタグロックはしません。有識者などをロックする時は動画で取り上げています。
ご了承ください。
(7)
三橋貴明氏やその他ブロガーなどについて

三橋さんは多数の書籍を出し、テレビ、ラジオ等にも出演されています。また、三橋さんの意見を参考にしているブロガー、動画作成者・投稿者の方も少なくないようです。
過去の動画でも三橋さんを話題にしましたが、もう少しふれておきます。
(8)
以前は、私は4~5つ位のいわゆる保守系ブログをRSSリーダーに入れている程度でした。読めない時と半々くらいでした。

今はそこそこの数のサイトを、読めなくても見てはいます。有識者から一般人、イデオロギーなども関係なくです。
「読み比べ」というよりは「見比べ」ています。
少しでも全体の流れやポジションをつかもうとしています。
(9)
ネット・ブログ等を見ていると、三橋さんを頂点(?)にして、三橋さんのブログなどを引用したり、三橋さんのファン(?)のようなブロガーさんがいます。いくつかタイプがあります。
書き手は違っても内容が似ているブログもあります。

安倍さんなどの問題に向き合うと、三橋さんなどの問題にもぶつかります。

他の有識者などでも多少見られる傾向です。
(10)
私は1月中旬に安倍政権に疑問を持ち始めました。
私はブログにもコメントをしたことがありません。
1月にWJFプロジェクトにコメントをしたのはよほどの事です。
しばらくして、いわゆる保守系ブログがTPP問題などにほとんどふれていないことに気づきました。
そこで2月中旬にいくつかのブログに次のようなお願いのコメントをしました。
長文で字も小さいので一時停止をしてください。
(11)
北朝鮮の核実験などを始めとした内憂外患が山積みの中、民主党政権下でないことに安堵しています。
安倍政権が誕生するのが、少し遅れていたら大変なことになっていたと思います。
その一方で大変心配していることがあります。安倍政権下でTPP参加と道州制が成立してしまう可能性が高いことです。
この問題については西田昌司議員などが頑張っているようですが、安倍政権下においてTPP参加と道州制が成立してしまう可能性は十分にありえると思います。
小泉進次郎議員はじめ、議員や経済界からTPP参加を強く主張している勢力も多数おります。
このような記事も出てきました。
「聖域」容認なら交渉参加=TPP、来月にも安倍首相表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130213-00000147-jij-pol
〇〇さんのブログをはじめとして、他にも保守系ブログをいくつか参考にしています。
その中に、海外に向けた動画制作を頑張っていらっしゃる『WJFプロジェクト』のブログも読んでいます。
その記事の中で、TPPと道州制や安倍政権を取り巻く現状などについて危惧を訴えられています。
皆様にもよろしければ一度、ブログ記事に目を通して熟慮して頂ければと思います。
WJFプロジェクトhttp://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/
(12)
このようなコメントをしたのは、TPPなどに危機感を持っていたので、純粋に他のブログでも取り上げてもらえたらと思っての行動です。
中にはコメントが公開されないブログもありましたが、それは構いません。
しかし、工作員扱いをされて記事にされたブログがあります。
この件は色々と気づき始めたきっかけの1つです。
ネットもまずい状況だと思いました。
(13)
こちらのブログです。
MGRブログ ~はい、ネトウヨ参謀本部です~
http://mgr-blog.jugem.jp/

1回目のコメントが公開されず、私がミスをしたのかなと思い、2回目のコメントをしましたが公開されませんでした。私のミスではないことに気づきました。
そして、以下の記事にて工作員扱いをされました。記事の半ばで私にもふれています。

「工作員は(・∀・)カエレ!!」 2013.02.18 Monday
http://mgr-blog.jugem.jp/?eid=384
(14)
青色の大文字になっている以下の部分です。

ただまあ、不確定情報で人を叩いて、自分が応援する所を伸ばそうとするやり方は、私は嫌いですがね。

「自分」が私のことで、「応援する所」がWJFプロジェクトのことです。私はまったくそういうつもりはありませんでした。何のことかと思いました。
初見のブログだったので、さっとブログをチェックしました。
(15)
最近は以下のタイトルで記事を書いています。
「エリート工作員」 2013.04.23 Tuesday

あの件以来、私はコメントをしていません。
どのタイプかは別にして、疑問を持っているブログの1つです。
三橋さんについては、今後もふれるかもしれません。
成り行き次第です。
(16)
今は中高生でも調べものでネットを使うと思います。その点からもネット上のこうした問題に関心を持ちました。

議員が震え上がるくらいのTPP反対の声を。

ご視聴ありがとうございました。

どうしますか?TPP 安倍さんは馬鹿で売国奴 編

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /23 2013

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20674701
投稿日: 2013年(H25)4月23日
(1)
どうしますか?TPP 安倍さんは馬鹿で売国奴 編
(2)
         大まかな目次

・ニュース6つ 配信時などは各自でお調べください
・オープニング
・最近の感想など
・コメント紹介など
・番組の感想
・その他

私の視点から批評や批判を行うために画像・動画等を引用します。著作権法は、批判のための引用は合法と認めています。最高裁判所昭和55年3

月28日判決等。
(3)~(5)
AAアート
(6)
食べられる
(7)
あなたに従い尽くします
(8)
作成者:そこら辺にいる一般人


曲:愛のうた/ストロベリー・フラワー
  Last Smile/LOVE PSYCHEDERICO
友情出演:SBR
(9)
タイトル案は、最初は「~安倍支持者に捧ぐ編」で、
その後「~光の速さで売国 編」に。
そして「安倍さんは馬鹿か売国奴 編」に。
最後に「馬鹿で売国奴」でいいんじゃないかなと思い、
こうなりました。
(10)
最近の感想
ふと、安倍さんは凄くやさしい人なのかなと思いました。
世の中には知らない方がいいことやその人の為に隠しておいた方がよい事もあると思います。
よい嘘や隠し事もあるかと。
知らない方が幸せなことはたくさんあります。
(11)
TPPなどの痛みに気づいていない人も多いです。
安倍支持・不支持にしろ、大なり小なり知っている人はその痛みを想像できます。
亡国最終兵器と呼ばれるくらいです。
賛成派は馬鹿か売国奴とさえ言われます。

気づいている人は安倍支持・不支持にしろTPP反対の人は少なくありません。
(12)
安倍さんが本当の事を国民に伝えないのは、安倍さんの優しさではないでしょうか。
国益になると言っているのは、苦しむ人の苦痛を少しでも和らげている可能性もあります。

ヴァレンタイン大統領みたいにすごい方です。
いともたやすく行われるえげつない行為です。
(13)
4月で流れを少しでも変えて、5月を迎えないときついかと思います。

安倍支持・不支持にしろ、TPPのことをもっと広めないとTPP反対の地鳴りのような怒りの声と行動は生まれないと思います。
(14)
  他の動画でいただいたコメント紹介と返事  

固定タグに悪意を感じる など

私:タグロックする理由については状況などを把握してください。お時間があれば「安倍晋三について その1」などをご覧ください。
ブログをお持ちの方で、気に入らない方は記事にしてください。ブログに動画を貼って頂いてけっこうです。
(15)
up主さん、複数の音ファイルの音量を一定にするツールがあるので『音量 一定』で検索してみて

私:アドバイスありがとうございます。余裕があれば覚えます。動画制作等が仕事の方や趣味の方、動画という手段を使って社会問題等に取り組んでいる方々には申し訳ありませんが、私には向いていません。転載やブログ記事を動画化するのはいいのですが、この自作動画は早くやめたいです。本音です。
この売国の速さについていけません。 
次に続く。
(16)
ソフトはWindows Live ムービーメーカーです。付属ソフトで、私でもこの位はできました。
地鳴りのような怒りの声と行動が起きれば、自作動画は早くやめたいです。
大変な状況なので、疲れるとも言っていられないので作っています。
叩かれたりなどの、精神的な苦痛はありません。
(17)
A:うp主を誤解していたよ。やるしかねーな。
B:よしふるさん頑張れ!
  などなど。

ありがとうございます。
私が叩かれていると見える方。私を叩いていると思っている方など色々かと思います。
それは見誤っています。
(18)
【TPP 規制緩和の危険性と文化防衛戦 [桜H25/4/18]

視聴しました。
安倍さん以外の人物や物事をスケープゴートにするのはもう限界です。
もう水島さんの口から、安倍さんの任命責任を問わなければいけないと思います。
安倍総理自身の責任についてもです。

説明欄にリンクをしました。
(19)
ちなみに6条件は公約ではありません。
国会で安倍さんが発言をしています。
私は動画を転載しています。

親動画にしました(説明欄のリンクに変更するかもです)。
(20)
【文化防衛戦】TPP並行協議とアメリカ型成長戦略に異議あり![桜H25/4/19]

あれだけの見識を持ち、議員とも交流のある三橋貴明さんが、TPP交渉参加を見抜けなかったのは残念です。実際には見抜けなかったのではなく、安倍さん以外をスケープゴートにし国民を欺いたと、私は考えています。三橋さんは早い段階で交渉参加するのは予想できたと推察します。
もしそうであるなら大罪であり、謝罪すべきです。
私の誤解なら申し訳ありません。
(21)
この番組でのTPPなどの解説も問題点があります。
一番の問題点は、やはり安倍さん以外をスケープゴートにし、反TPPと安倍支持は両立すると解説している点です。
私も安倍政権だろうがなかろうが、まともな政策は支持します。多くを求めません。
しかし、TPP(大問題)を推進しているのは安倍総理・政権です。私はTPP自体などよりも、総理・政権などが推進していることに困っています。
TPP・道州制などの大問題と安倍総理・政権が推進しているという大問題。2つの大問題です。
(22)
13分からの道州制についても誤りがあります。
自民党の道州制案などは分かります。批判できます。
自民党のHPにPDFでも以下の3つがあります。
H25年4月22日現在
道州制基本法案(骨子案) 道州制推進本部
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/118427.html
自由民主党 道州制推進本部 平成24年9月6日

・道州制基本法案(骨子案) 文章で5ページ
・道州制のイメージ     文章で1ページ
・道州制のイメージ図    図解で1ページ
(23)
私に対して、安倍さんを叩いて楽しい?という類いのコメントを見かけます。

語弊があるかもしれませんが、安倍さんやチャンネル桜、マスコミ、有識者、一般人から、特に何もありません。淡々とやっています。
大問題に向き合った時にたまたまカチ会っただけです。大問題の道すがら会っただけです。
(24)
今の問題点はこれまで述べきた通り安倍政権やTPP・道州制などの問題。
もう一つの大きい問題は、いわゆる保守派があてにならない、頼りにならない点かと思います。
本物の方、頑張っている方もいますが、限界があります。国難もありすぎます。
これまでも述べましたが、私が動画を作っている時点でかなり厳しい状況です。
(25)
色々な意見を聞きます。安倍さん以外に誰がいるんだ。参院選でどこに投票したらいいんだ。どうしたらいいんだ等々。

目指すべき目標、目的は決まっています。TPPに関するなら、多くの方にとってTPP反対かと思います。
目的が決まっているなら、それに向かって動けばいいだけだと思います。今は時間とTPPなどしか動いていません。肝心な残りの99%の多くの方が動いていません。
動けば事が起こりまし、起こせます。可能性は出てきます。どうして事を起こそうとしないのでしょうか。
(26)
皆さんのできることを何でもいいので行って頂きたいです。私も1つのチリなりにやっています。
TPPだけにかまっていられないかとは思います。
パッと浮かぶのは、例えば、TPP関連以外のデモ・街宣・シンポの時にもTPP反対のチラシを持っていて配るなど。少しふれるだけでもいいと思います。
普段、外出する時には、かばんの中にTPP反対のチラシを入れておくだけでもいいと思います。
(27)
趣味のブログでもいいので、ブログをお持ちの方はリンクやバナーでTPP関連のものを貼るのはいかがでしょうか。
とにかく小さなチリがホコリになって、山にならないと勝負になりません。
(28)
ポスもそうですが、大雑把にこのような感じでしょうか。数字は例えです。
A(20) B(60) C(20) の3タイプ。Aは大丈夫、B
が未覚醒など、Cがきつい駄目な人。
Cの20が19、18、17とBやAに変わるのにこしたことはないが、労力としては大変。
どうしても濃くてきつくてバリバリな人はいて。いるのも仕方ないですが、適量におさめたい。
BをAにしたり、Aに近づけることかと。
Cにも騙されているのと騙しているのと2通りかと。
私はDです。
(29)
また動画を作りそうです。
他のことにふれたかったのですが、今回はチャンネル桜さんで終ってしまいました。
チャンネル桜さんはこの件ではもう詰んでいると思います。
問題点があっても他の事にふれたいと思います。

ご視聴ありがとうございました。

どうしますか?TPP 安倍支持は無理 編

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /18 2013

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20640102
投稿日: 2013年(H25)4月18日
(1)
どうしますか?TPP 安倍支持は無理 編
(2)
      大まかな目次

※少しカオスな内容になりました
10の動画とオープニング
匿名について
私の成り行きの説明
TPP反対安倍支持は無理
識者・ブログなどの紹介
(3)
・TPPに関する主要閣僚会議-平成25年4月12日
・9つのニュース配信の時系列は各自でお調べください。
                  (音量差あり)
・オープニング画像は比較的マイルドなものを
選びました。

 曲
 SEVEN DAYS WAR/ TM NETWORK
 明日の行方/ SMILE
(4)
内容はカオスです。状況がカオスでした。
私は動画作成も初心者です。
文章力もなく、うまく伝えるのは無理です。
動画の主旨をくみ取って頂き、何かのきっかけになればと思います。

私がこの様な事をしている時点で、事の厳しさを感じて頂ければと思います。

一時停止もお使いください。
(5)
初めて投稿した動画です。説明欄にリンクしました。
「TPP&道州制 安倍政権下で私たちは何を失おうとしているのか」
私の投稿者コメントの内2つです。
記:2013.2.18 2月18日の西田議員との質疑応答を見て厳しいと思いました@よしふる
私が工作員でも保守分断でもいいから、油断しないで下さい@よしふる

本来なら私の予想が外れ、私が恥をさらして終わるのが一番良かったと思います。残念ですが、そうはなりませんでした。
(6)
私の視点から批評や批判を行うために画像・動画等を引用します。

著作権法は、批判のための「引用」は合法と認めています。下記などを参照してください。

著作権法において正当な「引用」と認められるには、公正な慣行に従う必要がある。最高裁判所昭和55年3月28日判決[4]によれば、適切な引用とは「紹介、参照、論評その他の目的で著作物中に他人の著作物の原則として一部を採録すること」とされる。
(7)
匿名について
匿名で悪ふざけをするのはよくないと思います。正しく使いたいと思います。

例えば、飲食店やスーパーなどで「お客様の声・ご意見」などを記入できるハガキやカードがあります。匿名を生かして、貴重なお客様の意見を知る機会です。
その様にやりたいと思います。
電凸する時はたいてい都道府県と苗字を名乗ります。
警察にきちんと通報する時もあります。
(8)
簡単に私の政治に関する成り行きを説明します。
余計な誤解などが少なくなればと思います。

2010年夏の尖閣諸島事件を機に政治に関心を持つ。
10月初旬の頑張れ日本!のデモが日本のマスコミで報道されず、ネットで騒ぎになっていた。
11月初旬の日比谷野音での集会・デモが初めてのデモ等の参加。
You Tubeメインから、2010年冬頃になぜかニコニコがメインになる。都合がつく時はなるべくデモ、シンポジウム等に参加。
(9)
できる事の1つとしてポスティングをする。団体等は関係なく、自分自身の行動。去年の夏頃からはデモ・街宣参加よりポスを優先する。
最後に参加したデモ・街宣等はうろ覚えですが、たしか頑張れ日本!だと思います。先の衆院選は自民党に投票。無党派です。
(10)
今年の1月中旬に安倍政権はまずいと思う。
そして現在、何故かこういう動画を作成している。

尖閣諸島事件の時、「あ、やばい。国が滅ぶ。」と思い、
今は
「ああ、国が滅ぶ時ってこういう風なんだ。
 国ってこういう風に滅ぶんだな。」
と思っています。
(11)
WJFプロジェクトとの関係
私が参考にしている物事の1つにすぎません。それだけです。成り行きで動画をニコニコに転載しただけです。
変な誤解をされないでください。今後はブログ記事を動画化してニコニコに投稿などをすると思います。
私の基本は、余裕があれば上下左右斜めと何でも参考にします。読み比べ、見比べを大切にします。
他にも紹介したいサイト等がありますが、迷惑をかけるといけないので、最小限にします。
(12)
なぜ「反TPP安倍支持」は無理なのかを定食屋で例えます。
青木直人さんのパクリではありません。
定食屋がまずい料理を客に提供します。普通は客が来なくなり店は潰れます。客は定食屋に対して、不支持を表明しました。
まずい料理がTPP(交渉)参加、定食屋は安倍政権です。安倍政権がまずい料理を出しても、支持をする。それでは安倍さんにとって痛くもかゆくもありません。
まずい料理ならまだいいですが、TPPは危険な料理だと思います。それでも定食屋(安倍政権)を支持するが、定食(TPP・道州制など)は食べたくないなら何を食べますか。まずいくらいはいいですが、食べたら死ぬか、少なくても寿命は縮みます。
私は日中韓FTAも警戒しています。
(13)
三橋貴明氏についての感想。
2月~3月頃にTPPの話題が多い頃はポジショントークがひどかったです。理由は分からなくもないですが。
飛ばし記事でないものまで、飛ばし記事と伝え、記事をスケープゴートに利用するのは良くないと思います。
影響力のある方ですので、気をつけて頂きたいです。
(14)
三橋さんが飛ばし記事と発言した時は、逆指標で当たるかもしれません。しかし、飛ばし記事手法は今回のTPP関連でボロが出たので、もう使われないかもしれません。

次の参院選はまた挑戦されるのでしょうか。
私もネット選挙について勉強しておきます。
一有権者の務めです。
(15)
倉山満氏や上念司氏に疑念をお持ちの方も少なくない様
です。私の想像上ではなんとなく答えは出ています。
少し紹介します。

希望日本研究所
http://www.kibounippon.jp/kri/
希望日本研究所は「一般財団法人 希望日本投票者の会」
(代表 志太 勤)のシンクタンクです。
ネット選挙関係で目につきました。
倉山氏はH25年3月まで所長をしていました。
(16)
ウィキペディアの志太勤より一部抜粋(2013.4.18現在)

シダックス創業者、取締役最高顧問。

2004年、小泉純一郎内閣が構造改革推進の一環として、内閣総理大臣の諮問機関「規制改革・民間開放推進会議」を発足させた時、委員就任の命を受け、「官から民へ」の改革の流れの拡大に貢献。その時に、中小・ベンチャー経営者には「情報」が不足していることを痛感したため、2005年10月に「e-連携フォーラム」を設立。「見つける」「つながる」「変える」を主テーマに活動した。
(17)
倉山氏などのつながりでもう1つ紹介します。

チャンネルAJERはチャンネル桜などと出演者もかぶっていたり、余裕もないのでほんとんど見ていません。
日本経済復活の会の小野盛司会長の主張は、目にした賛成派の中でもひどいなと思います。
TPP交渉参加で支持率上昇し、もはや怖いものなし
①小野盛司AJER2013.3.18(3)

説明欄にリンクを貼りました。
(18)
上念司氏のツイッターより

TPPで過剰反応している人を見かけたら、「安倍さんの交渉力を信じますか?私は信じますけど、、、」と冷静に問いかけましょう。 わざと騒いでいる輩は工作員なので、3倍の力で叩き潰してください。
http://twitter.com/smith796000/status/305486034291007488
感想
政治において、信じる信じないで判断しない方がよいかと思います。上念さんは情報を発信する立場でもあります。
安倍さんは神ではなく政治家です。
(19)
【国難】変容する維新、化けの皮が剥がれたエセ保守エージェント[桜H25/3/28]

番組で水島総氏が池口恵観氏についてふれました。
キャスターの濱口和久氏が統一教会と関連のある世界日報に寄稿しています。これまでのことは私もいいです。
あと、山谷えり子議員はどうなのしょうか。

世界日報
http://www.worldtimes.co.jp/index.html
(20)
世界日報の金曜オピニオンより以下引用
中国の北朝鮮難民強制送還 2013.4.12 著述家 安東幹
拉致問題 2013.4.5 コラムニスト 桑野拓郎
与那国町の要求 2013.3.29 日本政策研究センター研究員 濱口和久
絆社会・持続可能な社会の構築 2013.3.22 社会評論家 朝岡元一
古稀に際し感じたこと 2013.3.15 元道都大学教授 佐藤義信
ギアチェンジ必要な日本 2013.3.8 コラムニスト 桑野拓郎
中国の本質は領土膨張主義 2013.2.22 日本政策研究センター研究員 濱口和久
「自己肯定感の涵養」論 2013.2.15 名寄市立大学教授 加藤隆
労働者の党でない中共 2013.2.8 著述家 安東幹
アルジェリア事件の教訓 2013.2.1 コラムニスト 桑野拓郎
ソ連の北海道占領計画 2013.1.25 日本政策研究センター研究員 濱口和久
八重以外の烈女たち 2013.1.18 社会評論家 朝岡 元一
オリンパスもう一つの醜聞 2013.1.11 フリージャーナリスト 宮本惇夫
2013年と日本人 2013.1.4 コラムニスト 桑野 拓郎
安倍新内閣への期待と不安 2012.12.28 日本政策研究センター研究員 濱口和久
(21)
世日クラブ
http://senichi-club.net/index.html

国際勝共連合
http://www.ifvoc.org/
(22)
博士の独り言 II
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/
「日韓海底トンネル」への賛否を尋ねします
2013/04/17(水) 20:25:00

感想
私も日韓海底トンネルについて気にしております。
動画を投稿していました。説明欄にリンクを貼りましたので、よろしければ皆さまもご覧ください。
(23)
【東田剛】エグ過ぎるTPP日米合意
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/04/17/korekiyo-40/

 この記事を紹介して終わりにします。
 ご視聴ありがとうございました。
(24)~(32)

●月刊三橋4月号のテーマは「TPP徹底解説」。

⇒ http://www.keieikagakupub.com/sp/CPK_38NEWS_C_1980/index.php

これほどの「不平等条約」を突きつけられても、
「TPP加入はマスト」と言えるのか。

————————————————————–

TPPの事前協議の日米合意について、USTR(米国通商代表部)による報告が凄まじいです。

<全文仮訳>
http://www.yamabiko2000.com/modules/wordpress/index.php?p=330

まず、米国の自動車関税の撤廃延期を巡る合意は、米韓FTA以上に米国に有利だとしています。
日本は、韓国よりも譲歩しちゃったんですね。

また、日本は簡単な審査で外国車の販売を認める台数を年間5000台に増やすことになりました。
「自動車の数値目標は受け入れない」という、安倍総理が守ると約束した自民党の6条件の一つが、もう破られました。

では、自動車で米国に譲歩した代わりに、日本は何を得たのでしょう。
農業の保護でしょうか。
違いますね。
日本が得たものは、TPP交渉参加です。つまり、本交渉でもっと米国に獲られるために、自動車で譲歩したというわけです。

農業などを守りたければ、本交渉で頑張るしかありません。
しかし、USTRは、日本側が、現在の交渉参加国がすでに交渉した基準を受け入れると言明したとも報告しています。
交渉の余地は、ほとんどないのです。

しかも、それだけでは許してもらえませんでした。
なんと、TPPとは別に、日米間で非関税障壁を協議する場が新たに設けられることとなったのです。
その非関税障壁とは、保険分野、投資のルール、知的財産権、政府調達、競争政策、宅配便、食品の安全基準、自動車の規制・諸基準やエコカー支援や流通などです。
仮に日本がTPP交渉不参加となった、あるいは交渉で日本の主張を通せたという奇跡が起きても、米国は、別途、タイマンで日本に圧力をかけることができるのです。

これはエグ過ぎますね。

以前、米国は日本に「イエス」しか期待していないという話をご紹介しましたが、事前協議でも、日本側は、「イエス!オーゥ、イエス!」と洋物AVみたいに絶叫し続けたんでしょう。
http://toyokeizai.net/articles/-/12903?page=5

もっと恥ずかしい話もあります。
麻生大臣は、かんぽ生命のがん保険など新規業務を当面、認可しないと表明しました。
しかし、この措置は、日本側が一方的に通告してきた話だとUSTRは報告しております。つまり、協議とは無関係という扱いなので、日本側に見返りとして得るものはありません。
ただで米国にサービスしたのです。

USTRは報告書で「米国政府が一連の協議を成功裏に完結した」と宣言し、日本のTPP参加は「競争力のあるアメリカで生産された製品とサービスに対する日本市場のさらなる開放を意味する。そのことは同時にアメリカ国内の雇用を支えるのだ」と凱歌をあげています。

三橋貴明さんは、4月13日のブログで、この交渉力の弱さについて、安倍総理は国民に何らかの「説明」をする必要があると述べました。
でも、安倍総理は、すでに説明済みです。

「TPP交渉参加に向けた米国との事前協議が本日、合意に至りました。厳しい交渉でしたが、日本の国益をしっかり守ることができたと思います。TPP交渉参加は国家百年の計。TPPは、経済的メリットに加えて、自由や民主主義、法の支配といった、普遍的価値を共有する国々とのルール作りは安全保障上も大きな意義があります。日本の国益を実現するための本当の勝負はこれから。最強の体制の下、一日も早くTPP交渉に参加し、TPP交渉を主導していきたいと思います。」(官邸Face Bookより)

TPP交渉を主導していきたいだと?
「猿(モンキー)が人間と交渉できるかーッ!おまえはこのUSTRにとってのモンキーなんだよシンゾォォォォーーッ!!」(USTR Face Bookより)

どうしますか?TPP やばいと思う私 編

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /14 2013


投稿日: 2013年(H25)4月14日
(1)
どうしますか?TPP やばいと思う私 編
(2)
      大まかな目次
・ニュース動画を4つ
・コメントの紹介
・ブレストをしてみる。とらわれない。
・3次元の例え
・現実を受け入れないと始まらない
・妄想してみる
・記事の紹介
 この動画の注意点は省略。他動画を参照。
(3)
さすがにまずいと思います。
さすがどころじゃない。
もう4月です。
地鳴りのような怒りの声と行動が足りません。
(4)
曲はJUN SKY WALKER(S)
「砂時計」
「MY GENERATION」
「あきらめたくない」
(5)
今回は著作物を紹介します。
以下に基づいて行います。

日本では、一定の条件を満たした「引用」は、権利者に無許可で行うことができる(32条)。
これは著作権侵害にならない
(6)
相手がブロックするなら、私はロックします。
タグロックする理由は他の投稿動画に書きました。
(7)
安倍内閣がまた誕生したのは奇跡とか言うアホ。
TPPや道州制などを防ぐ方が、よほどの奇跡。
今は十方塞がりで、八方塞がりにも届かない。
もう4月。次は5月。6月。7月。
上(1%)は売国。残りの99%は何してる。
上と下の後には、右も左もへったくれもない。
ちりと山との戦い。ちりは山まで積もらないと。
(8)
WJFは全く信用できないが、日中韓FTAを扱わない桜もどこかおかしくなってきてる。ここだけはよしふるを評価してあげなくもない
私:ありがとうございます。まったくニュースを追い切れません。とっくに私のスペックをオーバーしています。日中韓FTAは「やばい・やばくない」でいうとどちらですか。私にはそれが分かればとりあえずいいです。やばいなら戦う。光の速度の売国についていけない。

日本を守るとはどういうことだ?国家を守るのか?国民を守るのか?
私:よく分かりませんが、両方守ればいいと思います。
(9)
A:BGMで安倍の声聞こえないのはないわー
B:うぷ主さんテレビの映像じゃあダメだよ 後ぶれ過ぎ、それじゃあ誰も聞いてくれないよ?
C:BGMウザ杉

私:付属ソフトのWindows Live ムービーメーカーを少し覚えました。途中のBGMはどう消すかは知りません。何故テレビの映像では駄目なのか、何がぶれ過ぎなのか分かりません。すみません。
(10)
俺が動画を作って、情報を拡散しようとする。
この状況、成り行きは非常にまずいです。
終わりの始まりです。

本来なら俺の人生と動画作成は無縁です。
俺は情報を元に動く側の人間です。
俺が作成に慣れている場合じゃないんです!
俺が動画作成をしているこの状況から、
事の重大さを感じてください!
(11)
「反TPP安倍支持」の方にお勧めの物です。
・ブログ「青木直人BLOG」
・土佐勤王党
・ブログ「WJFプロジェクト」
漫画「お~い!竜馬」でもいいです。
土佐勤王党がだいたい分かれば何でもいいです。
山内容堂、武市半平太、岡田以蔵などの話です。

青木さんが現実をよく説いてくれています。
現実を受け入れるしかありません。
(12)
ブログ「WJFプロジェクト」を読んでください。
私でも理解できました。分かるはずです。
そして受け入れてください。
理解はできるが、この現実を受け入れられない方がいるのではと思います。
他にも参考になる識者・ブログ等あります。
本物を探してください。

次は私の初めてのWJFプロジェクトへのコメント。
(13)
最近、貴サイトを拝読し始めました。WJFの活動は依然から知っていましたので、国内外への動画による情報発信には大変感謝しています。
TPPの件ですが、私は参加せずに済むのではないかと思っているのですが、甘いでしょうか。TPPに関する知識はチャンネル桜やそのあたりに関連する有識者の解説を見ている程度です。いくつか保守系ブログを参考にしていますが、内容がかぶっていたり似通っていることが多いです。その中、こちらの記事は一味違う感じがいたします。過去記事もなるべく読んでみようと思います。
     投稿: よしふる | 2013年1月17日 (木) 04時12分
(14)
最近は記事が多いので、一記事ごとにお気に入りに整理するのもお勧めです。
一週間ごとにフォルダ分けでもいいです。

三橋貴明氏シリーズや水島聡氏シリーズでお気に入りにまとめるのもお勧めです。
TPPなどテーマごとにまとめてもいいです。
(15)
皆さんはブレーンストーミングはしませんか?
考え事と同じかと思います。
一人でやってもいいです。ノートや付箋などを使わなくても頭の中でやるだけでもいいです。
「何かにとらわれないこと」です。
「妄想乙」というコメントがありましたが、言われてみれば、妄想と同じようなことです。

次にブレストのイメージ検索の画像が流れます。
(16)
WJFプロジェクトで善悪二元論の話が出てきます。その時に私が思った感想をつづります。
相場などの話になりますが、あくまで例えです。
私は損失の責任を負いません。

目的と肝心なことは「とらわれない」ことです。
(17)
相場で例えてみます。
「株は2次元、為替は3次元で考えろ」という言葉を目にしたことがあります。
文章で説明した後に、図も書きました。
(18)
チャートを思い浮かべると、
横軸は右一方向にしか進まない時間(X)です。
縦軸は上下する値段(Y)です。
株式やりんご、みかんなどの商品はたぶんみんな同じです。時間と値段の2つです。たぶんです。
債権とかは省略。
(19)
為替は違います。
時間(X)は同じです。同じく右へ進むだけです。
価格・価値が違います。ドル円で1ドル100円はドル(Y)と円(Z)の2つの価格・価値を表しています。
ユーロドルなら、時間(X)とユーロ(Y)とドル(Z)です。
為替はたぶん唯一(?)同時に一つで二つの事の価格・価値を表示しています。

付属ソフトのペイントで図を書きました。
マウスだと限界があり、分かりづらいです。
(20)
今回の件も、時間(X)と安倍株(Y)とTPP株(Y)水島株(Y)、三橋株(Y)などの2次元で、水島株(Y)はボロが出てきた(下落)みたいに考えず、為替のように時間(X)と「安倍(Y)/TPP(Z)」や「水島(Y)/保守(Z)」などと、どの組み合わせ(ペア)でもいいので、3次元で考えたりします。
2次元で捉えるのも意味はあります。
4次元以上でもどうぞ。
目的と大切なことはとらわれから放たれるです。
(21)
感覚的にですが3次元で考えるのが癖になっています。具体的なことではないです。

学問や数学的には何も分かっていません。

各通貨が3次元で動いてつながっています。
政治や社会も同じ感じかもしれません。
あくまでも私の例えやイメージです。
(22)
これは学力・知識などとは別だと感じています。人格、性格、感情、賢さ、愚かさとも違います。私みたいに馬鹿でもできます。
何かにとらわれないために行います。
何かにとらわれた時はろくな事がありません。
(23)
『バガボンド』6巻 より抜粋・紹介します。 
「#50 永らえる」「#51 雌伏」「#52 雌伏2」

 現実を受け入れることです。
 負けた時、失敗した時、厳しい時こそです。
 先に進めません。
 武蔵が宝蔵院胤舜に負けたことと向き合います。
 胤舜の師、胤栄から学びます。

 沢庵「心が何かにとらわれれば 剣は出ない
    そのとき お前は死ぬだろう」
(23)
私は「反TPP安倍支持」が成り立つのは難しいと思います。今現在の筋です。
「TPP賛成安倍支持」は、まだ理解できます。
野田さんの時からぶれない櫻井よしこさんは筋を通していると思います。賛同はしませんが。
(24)
「反TPP安倍支持」でどういう筋と道になりま
すか。
「反TPP/安倍支持」のペアだとどうなるか。
・反TPPが高くなれば、安倍支持は低く。
・反TPPが低くなれば、安倍支持は高く。
この動きなら自然かとは思います。
2次元で反TPP高、安倍支持高といきますか。
安倍さんがTPP推進という前提です。
無理はいつまでも続きません。普通ならば。
(25)
H25年4月12日(金)に見かけたタグです。
「よしふる精神病特区を設置」
私と一緒にしては精神病に失礼です。

安倍政権などについて意見や批評をすると
こういう事をされるのですか?
ネット選挙などについて詳しくはないですが、
問題はないですか?安倍支持者の評判が落ちます。
たくさん私の動画にコメントが残っています。
(26)
私は気にしないのでまあいいです。
自民党などに相談や苦情を言わなくても済む程度にしてください。
ネットサポーターズクラブでしょうか。
新藤議員だと道州制が気になります。
アベノミクス特区も。
(27)

新藤総務相「道州制は進めるべき」2012/12/27 日経新聞

新藤義孝総務相は27日未明の就任記者会見で、道州制の導入について「大きな方向として必要だ。今後、法律の制定も含めて進めていくべきだ」と、前向きに検討する考えを示した。同時に「与党内の考えを踏まえて議論を深めないといけない」とも語った。自民党は衆院選の公約で「道州制基本法」の早期制定と、その後5年以内の道州制導入を明記している。
(出典: 日経新聞 2012年12月27日


(28)
気になることはいくつもあります。
主権回復の日は本物と偽物を見分けるのにいい。
小西議員を叩いて、安倍さんの憲法問題の負の部分をカモフラージュする。確かに小西議員もイマイチの所はあったが、それにしても叩きすぎ。ある個人ブログ(メインは趣味で時々政治にふれる)の叩き方が決定的だった。
この問題の本質にふれている人物・ブログはあります。

次に安倍さんとマスコミについての私のブレストです。
私の妄想なので参考になるかは分かりません。
(29)
3月15日のTPP交渉参加表明会見の後に、安倍さんはフジテレビ会長の日枝さんと会食をしています。私も動画説明欄に記載しました。
いわゆる保守系ブログが記事ネタにしない。あれだけフジやマスコミを叩くのに。昭恵夫人が元電通社員とかもネタにするんじゃないですか。

民主や野田さんなら、ネタにするかと思います。
まともに見える者でもポジショントークがひどい。
(30)
マスコミの中でも、フジは困っていると思います。
勝負では弱っている・困っている人や物事を狙ってつけこみます。常識です。
大変な時に何かいい条件を出されたら、すがりたくもなります。マスコミと何かの利害の一致。
その一方でフジを叩く人がいて、それを見ている人。
私もマスコミや民主は評価しませんが、不自然にターゲットにし過ぎ。今一番の危機ではなく、優先順位が違う。今一番潰さなければいけない事を潰そうとしない。
(31)
国民の税金、政党交付金からマスコミを買収して(食事会と称して)世論誘導をする。
マスコミとつながって売国。

いわゆる保守系ブログはマスコミは叩くが、マスコミと食事をする安倍さんは叩かない。
マスコミ(悪)対安倍(善)の構図。安倍劇場。

次に政権発足から安倍さんが会食したマスコミの幹部一覧が出ます。
(32)
日 時   会食相手               場 所
1月7日  読売新聞・渡辺恒雄会長   丸の内パレスホテル東京内「和田倉」
1月8日  産経・清原会長、熊坂社長  赤坂ANAホテル内日本料理「雲海」
2月7日  朝日新聞・木村伊量社長   帝国ホテル内中国料理店「北京」
2月14日 産経新聞・清原武彦会長   芝公園のホテル内中国料理「陽明殿」
2月15日 共同通信・石川聡社長    白金台の日本料理店「壺中庵」
3月8日  日経新聞・喜多恒雄社長   帝国ホテル内フランス料理店「レ セゾン」
3月15日 フジテレビ・日枝久会長   芝公園のフランス料理
                     「レストランクレッセント」
3月22日 テレビ朝日早河洋社長    首相公邸
3月28日 毎日新聞・朝比奈豊社長   ホテル椿山荘東京内日本料理「錦水」

4月4日 朝日・蘇我政治部長、時事通信・田崎 解説委員、 読売・小田解説委員長ら
  山王パークタワー内「溜池山王聘珍樓」

4月5日 日本テレビ・大久保好男社長  帝国ホテル内宴会場「楠」
(33)
記事を二つ紹介して終わります。
フレンド機能までは使わないので、保留で返事とします。
まともな識者・人物やブログ等にはたどり着けます。
とらわれずに行動です。恥も上下左右も気にしない。
理由は後付けでも構わない。まずは生き残ることです。
ご視聴ありがとうございました。
(34)

京都で卒業したら留学生の永住OK…特区申請へ
2013年4月11日14時24分 読売新聞

京都府は、府内の大学で学ぶ留学生に卒業した時点で永住を認める「大学ユートピア特区」を今年度中に政府に申請することを決めた。
特区効果で海外から優秀な人材を呼び込んで大学の国際競争力を高め、永住によって京都や周辺都市の活性化につなげるのが狙い。認められれば全国初となる。府の構想では、全大学の学部・大学院を特区の対象とし、卒業時に永住を希望する留学生は原則許可を得られるようにする方針。(以下略)
(出典: 読売新聞 2013年4月11日


(35)

TPP交渉即時撤退を大学教員850人が要望 国会内で有志が会見

全国の大学教員850人が安倍首相にTPP(環太平洋連携協定)参加交渉即時撤退を求めている―。大学教員有志が10日、国会内で記者会見しました。
醍醐聰東京大学名誉教授ら17人の大学教員有志が呼びかけ人になって、安倍首相に参加交渉即時撤退を求める要望書への賛同を全国の大学教員に募り、先月28日から短期間で集めたものです。会見には醍醐氏のほか、萩原伸次郎横浜国立大名誉教授、金子勝慶応大教授、鈴木宣弘東大教授らが出席。醍醐氏は「あらゆる分野の大学人が、TPP問題への政府の対応に危機感を持っている」とのべました。
金子氏は、TPP参加交渉がアメリカの言いなりになる危険性を指摘し「国の主権を脅かすTPP参加は『売国的』ともいえる」と批判しました。会見には醍醐氏のほか、萩原信次郎横浜国立大名誉教授、金子勝慶応大教授、鈴木宣弘東大教授らが出席。醍醐氏は「あらゆる分野の大学人が、TPP問題への政府の対応に危機感を持っている」とのべました。
( 出典: しんぶん赤旗 2013年4月11日

どうしますか?TPP

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /10 2013

こちらは2013年(H25)4月10日に投稿したのですが、投稿動画の整理の際に削除した動画です。


こちらは上の動画を2014年(H26)5月3日に再投稿した動画です。

投稿日: 2013年(H25)4月10日
(1)
どうしますか?TPP
(2)
        目次
・寄せられたコメント紹介
・写真でも流します
・有識者の意見

少し伝わればいいかと思います。
動画の注意点は「安倍晋三について その1・2」「安倍政権とスケープゴートなど」を参照してください。
(3)
あと、(日本の保守のくせに)BGMに和楽では無く洋楽使うアンタは国賊なw
私:日本語を読むのに、日本語が流れると読みづらいかなと思いました。今回は日本語にしました。

TPPや安倍晋三を憎むと判断が鈍るねw
私:憎んでいません。やれることをやります。

少しでも海外に日本を売れば売国か??鎖国でもすればいいんかい??
私:少しどころではないと思います。
(4)
統一教会の記事を持ってくるとは悪質な印象操作じゃんw
統一教会と安倍晋三との関係を述べろよ。

私:岸信介、安倍晋太郎、CIA、勝共連合などで調べてください。
(5)
怪しい貴方は詐欺師では無いと仰りたいのですか?
私:私を怪しいと思うあなたは正しいです。

妄想乙
私:ブレーンストーミングを一人でよくやります。ブレストと妄想は似ているかもしれません。
私の頭がおかしいだけなら私も嬉しいです。
(6)
結論:「安倍を内閣倒せばTPPは無くなる!キリッ」うp主

私:もっと複雑な問題だと思います。安倍さんがTPP(交渉)参加をやめてくれるのが、一番楽です。
私はこんなことをしていませんでした。
みんなで止めませんか?メキシコ大統領からも支持を頂きました。
気のせいかサクサク進んでいる様に見えます。
(7)
TPPの報道動画
(8)
自民党では生ぬるい、もっと強烈な保守政党が必要ってなら同意。
反自民の人は自民以上の強烈な保守を望むのか、リベラル左派政党を支持するのかだけでも答えて欲しいな。
うp主は立ち位置をはっきりさせた方が良い。より強固な保守を望むのか、リベラル支持なのかで観る側の印象はガラリと変わる。
何に対して保守的なのかね?
イデオロギーが無い奴が政治を語るな、「保守」もイデオロギーだぞ?
私:イデオロギーなどについては、もう少し考えてみたいと思います。 日本を守りたいです。
(9)
自分の考えと1%のズレも許さないってんなら立候補した方が良いんじゃない?

私:100%に近くズレています。ならないものがいくつかあります。他にパッと頭に浮かぶのは、皇室をなくす、外国人参政権などです。多くを望みませんし、余計なことをしなければいいです。立候補したらという意見を見ますが、私には無理なので、国民や有権者としての立場でやれることをやりたいと思います。
(10)
TPP賛成=国賊ってのは決めつけに思えるよ

私:おっしゃる通りで、国賊と思い、決めています。
(11)
上念司氏の言葉を紹介して終わりにします。
https://twitter.com/smith796000
(12)
偽装転向コミンテルンの常套手段ですね。
 RT @teruihijiri: なにやら日銀人事やTPPの話題で「○○なんて安倍にはがっかりした」という「がっかり運動」が最近妙に目につきますね。味方のふりをして「日本ってやっぱダメなんだ」という自虐観を周囲に振りまくスパイにご注意です!
http://twitter.com/smith796000/status/308737954774396929
(13)
当初の予想通り、「奴ら」は安倍政権に飽和攻撃をしかけ、「偽装転向保守」を使ってさらに背後からも攻撃するつもりのようです。 中共、反アベノミクス本、マスコミのTPP過剰争点化、偽装保守による「安倍政権がっかり攻撃」など、完全に攻撃が同期してますね。
http://twitter.com/smith796000/status/308738955292053504
(14)
TPPで過剰反応している人を見かけら、「安倍さんの交渉力を信じますか?私は信じますけど、、、」と冷静に問いかけましょう。 わざと騒いでいる輩は工作員なので、3倍の力で叩き潰してください。
http://twitter.com/smith796000/status/305486034291007488

安倍政権とスケープゴートなど

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /08 2013

こちらは2013年(H25)4月8日に投稿しました。投稿動画を整理している際に、再生数などもそれほどではなかったので削除してしまいました。

投稿日: 2013年(H25)4月8日
(1)
安倍政権とスケープゴートなど
(2)
目次
動画作成の主旨など
安倍政権とスケープゴート
イデオロギーについて
ブログなどとプロパガンダ

コメントありがとうございます。
(3)
この動画シリーズの着地点が見えません。
ポスティングを優先したいので、常に最終回です。
音声で作るのは技術的に無理だったり、面倒なので文字を読むスタイルです。
動画の注意点は「安倍晋三について その1と2」を参照し、この動画も疑って見てみてくだい。
(4)
水島さんの言葉を聞いて思い出しました。
「飛ばないハエはただのハエ」だと。
仰る通り戦時であり、戦いです。コメント削除やアカウントをブロックするのは結構なので、私はタグロックをします。最初からしていましたが。今回は「チャンネル桜」と「三橋貴明」をロックします。
(5)
私は安倍さんを批判しないで、その他をスケープゴートにするのはなしだと思います。
多少は仕方がないです。政治ですから。
しかし、やりすぎはいけません。
私みたいに素直な国民を欺きます。
(6)
【国益保護】TPPの交渉入りは7月か、竹中平蔵は相変わらず[桜H25/4/4]

竹中氏をスケープゴートにしています。
タイトルも内容もそうです。偶然「安倍晋三について その2」の最後に竹中氏にふれました。
毎回、任命責任を問えとは言いませんが、時々、安倍さんを追及してください。
ハエが一匹では足りません。ハエも忙しいです。
(7)
三橋貴明氏のブログ・発言の一例~善悪二元論で、何かをスケープゴートにし、安倍晋三・政権の負の部分をカモフラージュする。
「安倍政権」(善) vs「民主党」(悪)・「マスコミ」(悪)・「市場原理主義者」(悪) ・「グローバリスト」(悪)・「TPP交渉厨」(悪)・「自民党内のTPP推進派&マスコミ」(悪) あと何だっけ。

今現在、三橋氏はTPPに反対しながら、TPPに前向きな安倍政権を圧倒的に肯定する。
(8)
なぜ私にイデオロギーがしっくりとこないのか何となく分かりました。
一身上、普段から物事を三次元以上で考える癖がついていた。
そしてこれです。
「一極(グローバリズム)」 vs「多極 (国民国家)」
(9)
読みたい本の一つに「文明の衝突」があります。優先順位として、今の私は「イデオロギー」よりも「日本文明」の方が上です。イデオロギーではなく、日本の文明を守りたいと思っています。イデオロギーは三の次くらいです。
もし、生きている内に日本の文明が分断していなければ、イデオロギーや保守分断についても考えてみます。
保守分断とか言っている方は、いつまでも言っていてください。左翼だか何だかその人たちもです。
(10)
ブログなどとプロパガンダ
ブログだけではなく、投稿動画(投稿者)や有識者・マスコミなどもそうですが、色々と混ざっているようです。
大きく分けると、分かりやすいプロパガンダと気づきにくい物の2役でしょか。前者のおかげで、後者に気づきにくいです。サクラ役も入れて、少なくても3役はありそうです。何となく見えてきました。3役×例の3タイプ?
(11)
ブログでマスコミ批判などをしていますが、ブログ批判も必要だと思いました。
個人の日記や趣味のブログと違って、政治をテーマにしたブログは実名・匿名、有識者・一般人を問わず責任を意識するべきです。
今は中高生も調べものでネットを使います。
私なら、一般人の個人ブログもプロパガンダの手段の一つとして使います。もう使われているようです。ステマみたいなものでしょうか。
(12)
この動画シリーズでさらしてもいいのですが、そこまでは手間で面倒で無理です。残り時間を考えるとポスティングを優先します。
ブログをお持ちの方は、この動画を貼りつけて、記事のネタに使っても構いません。
八つ裂きにしても何でもいいです。
(13)
前政権時は、シナ、朝鮮・在日、創価やマスコミ、民主党を批判していればよかったですが、政権交代後はそれだけではすみません。
何が本物で何が偽物か見えます。
本物の方を応援しています。
心が折れそうな時も頑張ってください。
(14)
他の方が「よしふる」の名で広告をしているのを一度見かけました。よしふるは色がついてしまい、他投稿者の迷惑になるかもしれないので、広告はしません。
ご視聴ありがとうございました。

安倍晋三について その2

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /06 2013

投稿日: 2013年(H25)4月6日
(1)
安倍晋三について その2
(2)
この動画の注意点です。
投稿者(私)は馬鹿な一般人です。
国語力もないので、起承転結も考えずにつづります。
内容は前回の「安倍晋三について」の補足みたいな感じです。
これは悪意のプロパガンダ動画かもしれません。
それでは始めます。
(3)
2月18日の安倍総理と西田議員とのTPPについての質疑応答を見て、厳しいと思いました。全然やる気を感じませんでした。交渉参加するとはっきり分かっていたのが、よりはっきりと分かりました。
自民党の反対派議員にも期待できないとより思いました。
(4)
動画削除の件の補足です。
確かに利用規約に抵触する問題はありますが、転載動画で削除されない動画はいくらでもあります。
また5つの中には削除対策として、セピア色に加工した動画もあります。
試しに安倍政権に都合の悪くない動画を転載して、同じように削除されるか試すのも一つの案です。カモフラージュの為に削除するかな。
削除されていない動画が多数あるので、それを結果ということにします。面倒です。
(5)
前回の「安倍晋三について」に寄せられたコメントについて少しふれます。
コメント①「誰もいないってんなら、お前が出ろよ」

ニコニコは中高生も見ていると思います。中学生くらいならこのコメントもいいですが、高校生以上なら、恥ずかしいコメントだと思います。
安倍政権支持者が馬鹿だと思われてしまいます。
馬鹿は私だけで十分です。
もしくは安倍支持者は馬鹿という印象付けの工作でしょうか。
(6)
コメント②「お前さ、安部倒せば解決すると思ってんの?」

安倍さんは敵だらけという意見がありますが、肝心の自民党は反対派議員が多数です。だから、私は自民に投票しました。本当なら安倍さんを倒すのではなく、私も応援しているはずでした。反対で頑張るなら歴史に名を残したのにと思います。参加表明前の13日の会合で「自民反対派あっさり了承 TPP交渉」しています。なにあっさり了承してんの?命張って止めて、根性を見せて欲しいです。期待していません。
(7)
肝心なことで、もう答えが出ていると思いますが、安倍晋三は結構なTPP推進者です。この認識が一致していないと話がこじれます。賛成派・反対派の有識者、国民の間でも議論がこじれます。違うというのは、無理があります。受け入れられない方は受け入れましょう。
私が困っているのは、TPP自体よりも総理の安倍さんが推進者の一人だということです。大反対者なら問題がなかったです。
私はしばらく気づきませんでした。
(8)
コメント③「お前の言う国賊ではない政治家って誰かを言わないと。」

今、探しています。時間や状況が整うと姿を現すかもしれません。見つかるかなと淡い期待をしています。私はTPP賛成派の議員は国賊だと思っています。
時間と状況が進むにつれて、何かしら事が起きるといいです。
反対派の中にいい人はいないですかね。安倍晋三が国賊という認識は同じでしょうか?
(9)
コメント④「安部が売国奴なんて冗談だろ(笑)自民党の中に売国奴がいるだけ」

少なくてもTPPに関しては、西田昌司議員を初めとして、多数のTPP反対派は売国奴という理解でいいですか?あなたがTPP参加賛成なら、確かにその通りです。反対派が多数なので、売国奴だらけです。安倍さんもつらいと思います。自民党に味方が少ないなんて。味方は小泉進次郎や純一郎でしょうか。
(10)
コメント⑤「動画に無関係な個人名をタグに入れて再生数稼ぐな見苦しい」

再生数稼ぎの為ではありません。簡単に言うとタグロックの相手に喧嘩を売っているのです。
説明欄の参考動画「TPP&道州制 安倍政権下で私たちは何を失おうとしているのか」を見てください。その動画のタグロックもTPPと道州制の結果を見届けるまで外しません。
ブログ「WJFプロジェクト」を読んでください。
状況がよく分かります。
(11)
例えば、私は上念司氏を怪しい人物だと疑っています。彼の「参院選までは株価が云々、それまでは云々、偽装コミンテルン云々」という話に一理あっても、その逆も一理あります。私は、この発言などは多くの安倍さん支持者の間での、健全な意見や批判のやり取りを奪ってしまったように思います。安倍政権を支持すればするほどに、奪われていく人がいるのではと危惧します。倉山満氏も疑っています。きりがありません。レッテル貼りにはあきれました。
(12)
参考動画の「H24/06/13衆院社会保障/特別委員会」を見てください。
私がまず思ったのは「上念ごときが国会に呼ばれるの?」です。しかも、国会でチャンネル桜などの番組で話す時のようなノリで話しています。
有りえないと思うのですが、私の考えすぎでしょうか。
このあたりも今回の安倍劇場の一部だと疑っています。小泉劇場を行った飯島勲内閣官房参与がまた絡んでいると推察しています。この方も随分と怪しい方です。調べてください。
(13)
政治系ブログも怪しいものが多いです。
実名、匿名を問わずに有識者から一般人のブログもです。
種類としては、工作的、盲目的(安倍信者)、ただの馬鹿的な感じでしょうか。
RSSリーダーにブログをぶち込んで、チェックしています。頭の中でまともとそうでないブログとに分け、1秒位で判断して、読まない、さっと目を通す、精読するという風にです。気になるテーマについて、どちらの側がどう書いているかを見ます。
(14)
自民党前の応援街宣では、名指しで批判されました。気にしないので、どんどんやってください。結構なことです。意見や批判のやり取りをすることで、物事の整理がついたりして、次のステップに進めます。
どうしてイデオロギーをそんなに気にしたりするのか、イマイチ分かりません。私が気にしなさすぎるのでしょうか。私が偽装保守でもいいです。あと革新派でしたか。面倒なので革新保守にしてくだい。タグがもったいないので、一つにまとめてください。
(15)
蛇足ですが、よしふるという名は人斬り以蔵こと岡田以蔵にちなんでつけました。
諱は宜振(読みについては「よしふる」の他「たかのぶ」「のぶたつ」等諸説あり不明)。
映画や漫画になりますが、一身上、私には殺し屋などが一番参考になります。
(16)
私が参考にしているブログに「青木直人BLOG」があります。
http://aoki.trycomp.com/
2013年3月27日の記事「近況報告」で、現在の状況を幕末の土佐勤王党に例えています。読んでみてください。いい例えです。
ちなみに岡田以蔵は斬首されます。
俺、大丈夫かな。
(17)
竹中平蔵がアベノミクス特区とか言っています。米韓FTAでも特区を作ってどうこうと読んだことがあります。
来日した韓国人医師の言葉です。「韓国政府はこれまで、医療は米韓FTAの例外としてきました。でも、オーストラリアやカナダをみればそうではありません。米韓FTAは韓国の医療を商業化・営利化させる協定です。 TPPのアメリカの提案をみると、米韓FTAよりもひどい条項が盛り込まれていますから、参加を許してはいけないと思います。 」
(18)
自民党が大学受験や卒業資格にTOEFLを活用する提言をまとめました。夏の参院選の政権公約にも盛り込むそうです。
TPPで一番邪魔な非関税障壁の1つが日本語だったような気がします。
日中韓FTAもすごく気になります。
竹中平蔵をスケープゴートにするのはなしです。
安倍さんが起用し、仲良しこよしです。
竹中起用も断れないのでは、TPPも断れないでしょう。

安倍晋三について その1

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /05 2013

投稿日: 2013年(H25)4月5日
(1)
安倍晋三について
(2)
私がニコニコ動画に投稿(転載)した5つの動画がマスコミの申立によって運営に削除されました。
その事からある事を感じました。皆さまにも考えて頂けたらと思います。
(3)
まずは、この動画の注意点です。
投稿者(私)はそこら辺にいる一般人です。
どちらかと言えば馬鹿の部類に入ります。
動画作成のスキルはOSの付属ソフトを最近少し覚えた程度です。
皆さまの期待外れの内容かもしれません。
それでは始めます。
(4)
私はコメントも滅多に打たないニコニコユーザーでした。広告を打ったりしていましたが、投稿はしたことがありません。
しかし、第二次安倍内閣が誕生してから変わりました。私はTPPや道州制などの政策に大反対です。少ししてアホの私でもあることに気づきました。
安倍晋三は小泉純一郎や橋下徹と同じように新自由主義政策ために、人々の愛国心を利用するとんでもない政治家だということにです。
(5)
靖国神社に参拝して、愛国者のふりをして日本を格差社会にしたのが小泉純一郎です。
その時に幹事長として小泉純一郎の売国を手伝っていたのが安倍晋三です。
TPPや道州制が実現したら、その時に訪れるであろう格差社会は小泉時代の比ではありません。安倍晋三はやる気満々に見えます。
(6)
私はあまりイデオロギーに興味がありません(知らない)。
「しいて言えば保守」「周りから見れば保守」「保守と言えば保守なのかな」という感じです。
他人が私を見て上下左右にどう見ようと別にどうでもいいです。
気にするような見た目ではありません。
(7)
そのような私は、安倍晋三を愛国的な政治家だと勘違いし、安倍晋三の本質に気づきませんでした。
私の動画にタグやコメントでレッテル貼りをする方々がいます。
例えば「革新派云々」というレッテル貼りがあります。残念ながら革新派の意味が私には分かりません。言葉は知っています。「昔の学生運動とかの何かかな?」という程度です。意味を知らない言葉でレッテルを貼られても痛みになりません。他人への周知にはなるかもしれません。革新派の意味を調べてみます。
(8)
上の動画説明欄に削除された動画のリンクが貼ってありまます。投稿順です。早いもので投稿して1時間後に削除されました。見られますので見てください。運営から24時間の投稿禁止の措置を受けました。
4つ目の「タイトルは少し待って下さい」では、統一教会と日韓トンネルの関係についても取材をしています。
正式なタイトルは「統一教会は今」です。
次に最近の日韓トンネルの記事を紹介します。
(9)と(10)


長崎新聞 2013年3月27日 日韓海底トンネルの建設を

対馬市議会は26日、日本本土から壱岐、対馬を経由し韓国までをつなぐ「日韓海底トンネル」の早期建設を国に求める意見書を可決した。意見書では「東アジアの一体化と平和を求める歴史的試み」と訴えている。市議会は2月に長崎市の任意団体「日韓トンネル推進長崎県民会議」(川口勝之議長、約130人)から同トンネルの早期建設を国に働き掛けるよう求める請願書を受理。今議会の産業建設常任委員会で審議し、26日の最終本会議で採択したことを受け、大部初幸議員が意見書案を発議した。 

同県民会議によると、トンネルは佐賀県唐津市から壱岐、対馬両市を経由し、韓国・巨済島までを結ぶ。全長は235キロと想定。早期建設を求める同様の活動をしている団体が複数あるという。意見書ではドーバー海峡の「英仏海峡トンネル」(全長38キロ)をモデルとし、日韓海底トンネルが完成すれば人と物の流れが拡大し、日韓中の経済圏が強化され、東アジア全体の経済発展に貢献すると強調した。
(出典: 長崎新聞 2013年3月27日


(11)
以下は、4つ目の「統一教会は今」を削除された際に、ニコニコ運営より届いたメールの一部です。
この度、お客様がアップロードされた以下の動画につきましては、在京テレビ局6社からの申立により、放送事業者の権利侵害として削除さ
れました。それに従い、誠に遺憾ですが動画投稿機能の無期限停止措置をとらせていただきましたのでご通知致します。
(12)
今現在、私は安倍政権に何とかして打撃を与えたいです。
勘違いしないで頂きたいのは、安倍憎しありきではなく、掲げている政策に致命的な売国・亡国があるからです。安倍さんに期待して、彼に夢を見ていた時がありましたが、目がさめたら悪夢でした。悪夢が現実になりそうです。売国を止めるなら応援します。止めないなら、安倍政権が変わるか無くなるしかありません。
「今回は致命傷ですんだ」とはいきません。
(13)
今回の削除の件では「安倍晋三・安倍政権(善)対安倍を叩くマスコミ(悪)」の構図が成り立っていません。マスコミが5つの動画を削除する行為は安倍を叩くのではなく、真偽はともかく、安倍に都合の悪い動画を削除し、安倍を守っています。
私は安倍晋三にとって都合の悪い動画を転載しました。少しでも安倍晋三に痛みを与え、少しでも多くの人に訴えたかったです。
(14)
未だに「安倍政権(善)対マスコミ(悪)」という善悪二元論から抜け出せない方がいるようです。確かにマスコミはマスゴミと揶揄される位に悪いです。
しかし、安倍政権も戦後レジームを完成しようとしている点で悪いです。マスコミはプロパガンダの道具です。マスコミは正しい信念や道徳ではなく「利害」で動いているとします。マスコミの裏には何かしらの思惑を持った存在が当然います。
(15)
陰謀論ではありません。NHKや民放、新聞等を批判しているのは陰謀論を元にして行っている訳ではないはずです。ある陰謀に対して対抗しているはずです。よく聞くのは韓国、在日や中国共産党でしょうか。
今、安倍政権(悪)とマスコミ・その繋がりなど(悪)の思惑は、売国・亡国という悪の点では一致しています。ちなみに昭恵夫人は元電通社員です。特に関係はないかもしれません
(16)
一例をあげます。山城乃圀企画の西村斉氏の活動動画です。 
【京都府議会】3/28 慰安婦意見書問題…陳情書提出、情報公開 ①
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20468046
【京都府議会】3/28 慰安婦意見書問題…陳情書提出、情報公開 ②
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20468168
(17)
斉さんはこの件で自民党と公明党の関係を疑っています。
私もこの動画を見て自民党と公明党を非常に疑っています。
ここで「公明党が自民党の足を引っ張っている」などと、「自民党(善)対公明党(悪)」のように都合よく考えては駄目だと思います。
自分の頭の中でブレーンストーミングをすることが重要です。
(18)
「善対悪」だけではなく、何と何との「利害」が一致するかを考えてみるのもよいと思います。
何かは2つではなく、3つから5つ、6つとあるかもしれません。つなげていくと一周して元の場所に戻ることもあるかもしれません。
参院選で自民が圧勝したら、公明を切れる等々は単純すぎます。
相手の見た目が怖いなら、最初から警戒します。
いかにも怪しい詐欺師はいません。いたら詐欺師失格です。
(19)
理由など何でもいいのです。
因縁をつける時、目が合えば「なにガンつけてんだ!」と言い、目を合わせなければ「なに無視してんだ!」と言えばいいのです。
物事が正義や正しい信念・道徳ではなく、損得や利害で動くことは、残念ながらあります。現在の日本の政治もそうではないでしょか。
例えば韓国(人)などは、日本(人)憎しというのが先にあり、後付で日本の歴史や文化に因縁をつけてくるように見えます。道理が通じません。
(20)
少し古い映画ですが、「ミンボーの女」という映画があります。内容はうろ覚えです。
確かある暴力団(A)がホテルのフロントに因縁をつけます。別の暴力団(B)に助けを求めますが、そのBもAとつながっていたという内容だったような気がします。食い物にされていたわけです。
アメリカ組(A)と中国組(B)、韓国(C)、北朝鮮(D)、カルト(E)、TPPなどをやりたい1%のグロバール企業(F)、私たち99%の人間。
(21)
そしてふざけた政治家などなど。

TPPなどはイデオロギーなどではなく、簡単に言うと、たぶん1%のグローバル企業対その他99%の問題です。
アメリカなどでも反対している人がいます。
日本と同様にアメリカ国民なども多くの人がまだ事の重大さに気づいていないようです。

さらに道州制などとは、頭がゆだっています。
(22)
光の速さで売国をしているのは安倍政権です。
民主党の売国は分かりやすかったです。
私でも分かりました。
もし「保守」というものがあるならば、保守を分断しているのは安倍晋三です。
保守どころか日本という国や国民を分断しようとしています。
TPPや道州制などを前に、保守も左翼もへったくれもありません。国賊は国賊です。
(23)
マイケル・コルレオーネの言葉を紹介しす。 ←動画の「紹介しす」は「紹介します」の誤植です。
Never hate your enemies.
It affects your judgement.
敵を憎むな 判断が鈍る
(24)
TPP反対チラシのポスティングでもしましょう。

TPP反対チラシ with What A Wonderful World

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /02 2013

※この動画は前アカウント(現在の一代目よしふる)での投稿です。
投稿日: 2013年(H25)3月30日
(1)
TPP反対のチラシのご案内です
(2)
TPPのチラシ
(3)
ブログ「WJFプロジェクト」にて、このチラシをダウンロードできます。政党名ありとなしの2種類があります。参院選に向けてお使いください。
プリントアウトして、ポスティングに活用したり、お知り合いに配布なさってください。
適時、内容やデザインを新しくしていきますので、常に最新版をダウンロードしてご利用いただくようにお願いいたします。
WJFプロジェクトで検索してください。
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/
(4)
投稿者はポスティング10万枚弱(2種類×5万枚)した経験があります。せっかくポスティングをするので、少しでも見てもらえるようにとカラー印刷で印刷しました。
インクジェットプリンターで試してみると分かりますが、すぐにインクがなくなります。
業者が頼んで方が割安だと思います。
過疎地などでなければ、マンションやアパートなどにもポスティングをすると1000枚位はそれほど大変ではないと思います。
(5)
業者に初めてデータ入稿する私でも何とか入稿できました。作成したOSとソフト(イラレなど)のバージョンなどの情報が必要です。PDFのプロパティを見れば分かります。以下のサイトなども参考になります。
手作りチラシ集積サイト
ちらしライブラリー
ちらしライブラリーその2
(6)
今日本に大変な危機が訪れています。
TPPと道州制という二つの画期的制度改変を通して、日本の国家の障壁や枠組みが解体され、我が国はグローバル秩序に直接組み込まれようとしています。
これは戦後、アメリカとその傀儡たる自民党政権によって遂行されてきた、日本のアメリカ化及びグローバル化プロセスの最終段階として理解すべきものです。
(7)
日本の「強み」(文化的な長所)や「富」(マネーや技術や産業)が外に流れ出す一方で、移民が自由化され、安い労働力が海外から国内に流れ込んできます。
格差と貧困が広がり、産業は空洞化し、日本の経済的疲弊と弱体化は避けられません。
(8)
さらには、国家の権限を限定し地域に主権を移譲する道州制により、日本はばらばらに切り刻まれていきます。日本全体は、1つの国家としての性格を失い、TPP域内の一政体のような位置づけへと変わっていきます。
日本は、アメリカ、カナダ、オーストラリアのような本格的な移民国家へ移行し、長期的には様々な異民族によって構成されるようになり、アメリカ先住民族やハワイ民族と同じく、我々日本民族はあたかも日本列島の先住民族のような位置づけに立たされるようになります。
(9)
このように安倍政権は、「日本を取り戻す」どころか、日本の徹底した国家解体とグローバリズム化を推し進めようとする過激な新自由主義の政権なのですが、なぜか、この本質が隠蔽され、愛国的なイメージばかりが前面に押し出されてきました。その結果、アベノミクスの効果もあいまって、多くの国民は、安倍政権の新自由主義的本質に警戒心を抱くことなく、それとは正反対に、国家の堅牢化を目指す単純に保守的な政権であると誤認するようになりました。
(10)
実際には、安倍晋三は、新自由主義的政策を実現するために、人々の愛国心や愛国的シンボルを利用する、小泉純一郎や橋下徹と同じ新自由主義と新保守主義が結合したタイプの政治家なのですが、
彼の新自由主義者としての本質を極力カモフラージュする情報操作が組織的かつ長期的に展開されきたと考えられます。
(11)
どうぞ、日本国民各位、しっかりと目を覚ましていただき、現在私たちの国に何が起きようとしているかを知り、日本を守り抜く私たちの戦列に加わっていただきたいと思います。

すばらしき日本よ、永遠なれ!

よしふる