FC2ブログ

安倍政権とスケープゴートなど

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /08 2013

こちらは2013年(H25)4月8日に投稿しました。投稿動画を整理している際に、再生数などもそれほどではなかったので削除してしまいました。

投稿日: 2013年(H25)4月8日
(1)
安倍政権とスケープゴートなど
(2)
目次
動画作成の主旨など
安倍政権とスケープゴート
イデオロギーについて
ブログなどとプロパガンダ

コメントありがとうございます。
(3)
この動画シリーズの着地点が見えません。
ポスティングを優先したいので、常に最終回です。
音声で作るのは技術的に無理だったり、面倒なので文字を読むスタイルです。
動画の注意点は「安倍晋三について その1と2」を参照し、この動画も疑って見てみてくだい。
(4)
水島さんの言葉を聞いて思い出しました。
「飛ばないハエはただのハエ」だと。
仰る通り戦時であり、戦いです。コメント削除やアカウントをブロックするのは結構なので、私はタグロックをします。最初からしていましたが。今回は「チャンネル桜」と「三橋貴明」をロックします。
(5)
私は安倍さんを批判しないで、その他をスケープゴートにするのはなしだと思います。
多少は仕方がないです。政治ですから。
しかし、やりすぎはいけません。
私みたいに素直な国民を欺きます。
(6)
【国益保護】TPPの交渉入りは7月か、竹中平蔵は相変わらず[桜H25/4/4]

竹中氏をスケープゴートにしています。
タイトルも内容もそうです。偶然「安倍晋三について その2」の最後に竹中氏にふれました。
毎回、任命責任を問えとは言いませんが、時々、安倍さんを追及してください。
ハエが一匹では足りません。ハエも忙しいです。
(7)
三橋貴明氏のブログ・発言の一例~善悪二元論で、何かをスケープゴートにし、安倍晋三・政権の負の部分をカモフラージュする。
「安倍政権」(善) vs「民主党」(悪)・「マスコミ」(悪)・「市場原理主義者」(悪) ・「グローバリスト」(悪)・「TPP交渉厨」(悪)・「自民党内のTPP推進派&マスコミ」(悪) あと何だっけ。

今現在、三橋氏はTPPに反対しながら、TPPに前向きな安倍政権を圧倒的に肯定する。
(8)
なぜ私にイデオロギーがしっくりとこないのか何となく分かりました。
一身上、普段から物事を三次元以上で考える癖がついていた。
そしてこれです。
「一極(グローバリズム)」 vs「多極 (国民国家)」
(9)
読みたい本の一つに「文明の衝突」があります。優先順位として、今の私は「イデオロギー」よりも「日本文明」の方が上です。イデオロギーではなく、日本の文明を守りたいと思っています。イデオロギーは三の次くらいです。
もし、生きている内に日本の文明が分断していなければ、イデオロギーや保守分断についても考えてみます。
保守分断とか言っている方は、いつまでも言っていてください。左翼だか何だかその人たちもです。
(10)
ブログなどとプロパガンダ
ブログだけではなく、投稿動画(投稿者)や有識者・マスコミなどもそうですが、色々と混ざっているようです。
大きく分けると、分かりやすいプロパガンダと気づきにくい物の2役でしょか。前者のおかげで、後者に気づきにくいです。サクラ役も入れて、少なくても3役はありそうです。何となく見えてきました。3役×例の3タイプ?
(11)
ブログでマスコミ批判などをしていますが、ブログ批判も必要だと思いました。
個人の日記や趣味のブログと違って、政治をテーマにしたブログは実名・匿名、有識者・一般人を問わず責任を意識するべきです。
今は中高生も調べものでネットを使います。
私なら、一般人の個人ブログもプロパガンダの手段の一つとして使います。もう使われているようです。ステマみたいなものでしょうか。
(12)
この動画シリーズでさらしてもいいのですが、そこまでは手間で面倒で無理です。残り時間を考えるとポスティングを優先します。
ブログをお持ちの方は、この動画を貼りつけて、記事のネタに使っても構いません。
八つ裂きにしても何でもいいです。
(13)
前政権時は、シナ、朝鮮・在日、創価やマスコミ、民主党を批判していればよかったですが、政権交代後はそれだけではすみません。
何が本物で何が偽物か見えます。
本物の方を応援しています。
心が折れそうな時も頑張ってください。
(14)
他の方が「よしふる」の名で広告をしているのを一度見かけました。よしふるは色がついてしまい、他投稿者の迷惑になるかもしれないので、広告はしません。
ご視聴ありがとうございました。

安倍晋三について その2

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /06 2013

投稿日: 2013年(H25)4月6日
(1)
安倍晋三について その2
(2)
この動画の注意点です。
投稿者(私)は馬鹿な一般人です。
国語力もないので、起承転結も考えずにつづります。
内容は前回の「安倍晋三について」の補足みたいな感じです。
これは悪意のプロパガンダ動画かもしれません。
それでは始めます。
(3)
2月18日の安倍総理と西田議員とのTPPについての質疑応答を見て、厳しいと思いました。全然やる気を感じませんでした。交渉参加するとはっきり分かっていたのが、よりはっきりと分かりました。
自民党の反対派議員にも期待できないとより思いました。
(4)
動画削除の件の補足です。
確かに利用規約に抵触する問題はありますが、転載動画で削除されない動画はいくらでもあります。
また5つの中には削除対策として、セピア色に加工した動画もあります。
試しに安倍政権に都合の悪くない動画を転載して、同じように削除されるか試すのも一つの案です。カモフラージュの為に削除するかな。
削除されていない動画が多数あるので、それを結果ということにします。面倒です。
(5)
前回の「安倍晋三について」に寄せられたコメントについて少しふれます。
コメント①「誰もいないってんなら、お前が出ろよ」

ニコニコは中高生も見ていると思います。中学生くらいならこのコメントもいいですが、高校生以上なら、恥ずかしいコメントだと思います。
安倍政権支持者が馬鹿だと思われてしまいます。
馬鹿は私だけで十分です。
もしくは安倍支持者は馬鹿という印象付けの工作でしょうか。
(6)
コメント②「お前さ、安部倒せば解決すると思ってんの?」

安倍さんは敵だらけという意見がありますが、肝心の自民党は反対派議員が多数です。だから、私は自民に投票しました。本当なら安倍さんを倒すのではなく、私も応援しているはずでした。反対で頑張るなら歴史に名を残したのにと思います。参加表明前の13日の会合で「自民反対派あっさり了承 TPP交渉」しています。なにあっさり了承してんの?命張って止めて、根性を見せて欲しいです。期待していません。
(7)
肝心なことで、もう答えが出ていると思いますが、安倍晋三は結構なTPP推進者です。この認識が一致していないと話がこじれます。賛成派・反対派の有識者、国民の間でも議論がこじれます。違うというのは、無理があります。受け入れられない方は受け入れましょう。
私が困っているのは、TPP自体よりも総理の安倍さんが推進者の一人だということです。大反対者なら問題がなかったです。
私はしばらく気づきませんでした。
(8)
コメント③「お前の言う国賊ではない政治家って誰かを言わないと。」

今、探しています。時間や状況が整うと姿を現すかもしれません。見つかるかなと淡い期待をしています。私はTPP賛成派の議員は国賊だと思っています。
時間と状況が進むにつれて、何かしら事が起きるといいです。
反対派の中にいい人はいないですかね。安倍晋三が国賊という認識は同じでしょうか?
(9)
コメント④「安部が売国奴なんて冗談だろ(笑)自民党の中に売国奴がいるだけ」

少なくてもTPPに関しては、西田昌司議員を初めとして、多数のTPP反対派は売国奴という理解でいいですか?あなたがTPP参加賛成なら、確かにその通りです。反対派が多数なので、売国奴だらけです。安倍さんもつらいと思います。自民党に味方が少ないなんて。味方は小泉進次郎や純一郎でしょうか。
(10)
コメント⑤「動画に無関係な個人名をタグに入れて再生数稼ぐな見苦しい」

再生数稼ぎの為ではありません。簡単に言うとタグロックの相手に喧嘩を売っているのです。
説明欄の参考動画「TPP&道州制 安倍政権下で私たちは何を失おうとしているのか」を見てください。その動画のタグロックもTPPと道州制の結果を見届けるまで外しません。
ブログ「WJFプロジェクト」を読んでください。
状況がよく分かります。
(11)
例えば、私は上念司氏を怪しい人物だと疑っています。彼の「参院選までは株価が云々、それまでは云々、偽装コミンテルン云々」という話に一理あっても、その逆も一理あります。私は、この発言などは多くの安倍さん支持者の間での、健全な意見や批判のやり取りを奪ってしまったように思います。安倍政権を支持すればするほどに、奪われていく人がいるのではと危惧します。倉山満氏も疑っています。きりがありません。レッテル貼りにはあきれました。
(12)
参考動画の「H24/06/13衆院社会保障/特別委員会」を見てください。
私がまず思ったのは「上念ごときが国会に呼ばれるの?」です。しかも、国会でチャンネル桜などの番組で話す時のようなノリで話しています。
有りえないと思うのですが、私の考えすぎでしょうか。
このあたりも今回の安倍劇場の一部だと疑っています。小泉劇場を行った飯島勲内閣官房参与がまた絡んでいると推察しています。この方も随分と怪しい方です。調べてください。
(13)
政治系ブログも怪しいものが多いです。
実名、匿名を問わずに有識者から一般人のブログもです。
種類としては、工作的、盲目的(安倍信者)、ただの馬鹿的な感じでしょうか。
RSSリーダーにブログをぶち込んで、チェックしています。頭の中でまともとそうでないブログとに分け、1秒位で判断して、読まない、さっと目を通す、精読するという風にです。気になるテーマについて、どちらの側がどう書いているかを見ます。
(14)
自民党前の応援街宣では、名指しで批判されました。気にしないので、どんどんやってください。結構なことです。意見や批判のやり取りをすることで、物事の整理がついたりして、次のステップに進めます。
どうしてイデオロギーをそんなに気にしたりするのか、イマイチ分かりません。私が気にしなさすぎるのでしょうか。私が偽装保守でもいいです。あと革新派でしたか。面倒なので革新保守にしてくだい。タグがもったいないので、一つにまとめてください。
(15)
蛇足ですが、よしふるという名は人斬り以蔵こと岡田以蔵にちなんでつけました。
諱は宜振(読みについては「よしふる」の他「たかのぶ」「のぶたつ」等諸説あり不明)。
映画や漫画になりますが、一身上、私には殺し屋などが一番参考になります。
(16)
私が参考にしているブログに「青木直人BLOG」があります。
http://aoki.trycomp.com/
2013年3月27日の記事「近況報告」で、現在の状況を幕末の土佐勤王党に例えています。読んでみてください。いい例えです。
ちなみに岡田以蔵は斬首されます。
俺、大丈夫かな。
(17)
竹中平蔵がアベノミクス特区とか言っています。米韓FTAでも特区を作ってどうこうと読んだことがあります。
来日した韓国人医師の言葉です。「韓国政府はこれまで、医療は米韓FTAの例外としてきました。でも、オーストラリアやカナダをみればそうではありません。米韓FTAは韓国の医療を商業化・営利化させる協定です。 TPPのアメリカの提案をみると、米韓FTAよりもひどい条項が盛り込まれていますから、参加を許してはいけないと思います。 」
(18)
自民党が大学受験や卒業資格にTOEFLを活用する提言をまとめました。夏の参院選の政権公約にも盛り込むそうです。
TPPで一番邪魔な非関税障壁の1つが日本語だったような気がします。
日中韓FTAもすごく気になります。
竹中平蔵をスケープゴートにするのはなしです。
安倍さんが起用し、仲良しこよしです。
竹中起用も断れないのでは、TPPも断れないでしょう。

安倍晋三について その1

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /05 2013

投稿日: 2013年(H25)4月5日
(1)
安倍晋三について
(2)
私がニコニコ動画に投稿(転載)した5つの動画がマスコミの申立によって運営に削除されました。
その事からある事を感じました。皆さまにも考えて頂けたらと思います。
(3)
まずは、この動画の注意点です。
投稿者(私)はそこら辺にいる一般人です。
どちらかと言えば馬鹿の部類に入ります。
動画作成のスキルはOSの付属ソフトを最近少し覚えた程度です。
皆さまの期待外れの内容かもしれません。
それでは始めます。
(4)
私はコメントも滅多に打たないニコニコユーザーでした。広告を打ったりしていましたが、投稿はしたことがありません。
しかし、第二次安倍内閣が誕生してから変わりました。私はTPPや道州制などの政策に大反対です。少ししてアホの私でもあることに気づきました。
安倍晋三は小泉純一郎や橋下徹と同じように新自由主義政策ために、人々の愛国心を利用するとんでもない政治家だということにです。
(5)
靖国神社に参拝して、愛国者のふりをして日本を格差社会にしたのが小泉純一郎です。
その時に幹事長として小泉純一郎の売国を手伝っていたのが安倍晋三です。
TPPや道州制が実現したら、その時に訪れるであろう格差社会は小泉時代の比ではありません。安倍晋三はやる気満々に見えます。
(6)
私はあまりイデオロギーに興味がありません(知らない)。
「しいて言えば保守」「周りから見れば保守」「保守と言えば保守なのかな」という感じです。
他人が私を見て上下左右にどう見ようと別にどうでもいいです。
気にするような見た目ではありません。
(7)
そのような私は、安倍晋三を愛国的な政治家だと勘違いし、安倍晋三の本質に気づきませんでした。
私の動画にタグやコメントでレッテル貼りをする方々がいます。
例えば「革新派云々」というレッテル貼りがあります。残念ながら革新派の意味が私には分かりません。言葉は知っています。「昔の学生運動とかの何かかな?」という程度です。意味を知らない言葉でレッテルを貼られても痛みになりません。他人への周知にはなるかもしれません。革新派の意味を調べてみます。
(8)
上の動画説明欄に削除された動画のリンクが貼ってありまます。投稿順です。早いもので投稿して1時間後に削除されました。見られますので見てください。運営から24時間の投稿禁止の措置を受けました。
4つ目の「タイトルは少し待って下さい」では、統一教会と日韓トンネルの関係についても取材をしています。
正式なタイトルは「統一教会は今」です。
次に最近の日韓トンネルの記事を紹介します。
(9)と(10)


長崎新聞 2013年3月27日 日韓海底トンネルの建設を

対馬市議会は26日、日本本土から壱岐、対馬を経由し韓国までをつなぐ「日韓海底トンネル」の早期建設を国に求める意見書を可決した。意見書では「東アジアの一体化と平和を求める歴史的試み」と訴えている。市議会は2月に長崎市の任意団体「日韓トンネル推進長崎県民会議」(川口勝之議長、約130人)から同トンネルの早期建設を国に働き掛けるよう求める請願書を受理。今議会の産業建設常任委員会で審議し、26日の最終本会議で採択したことを受け、大部初幸議員が意見書案を発議した。 

同県民会議によると、トンネルは佐賀県唐津市から壱岐、対馬両市を経由し、韓国・巨済島までを結ぶ。全長は235キロと想定。早期建設を求める同様の活動をしている団体が複数あるという。意見書ではドーバー海峡の「英仏海峡トンネル」(全長38キロ)をモデルとし、日韓海底トンネルが完成すれば人と物の流れが拡大し、日韓中の経済圏が強化され、東アジア全体の経済発展に貢献すると強調した。
(出典: 長崎新聞 2013年3月27日


(11)
以下は、4つ目の「統一教会は今」を削除された際に、ニコニコ運営より届いたメールの一部です。
この度、お客様がアップロードされた以下の動画につきましては、在京テレビ局6社からの申立により、放送事業者の権利侵害として削除さ
れました。それに従い、誠に遺憾ですが動画投稿機能の無期限停止措置をとらせていただきましたのでご通知致します。
(12)
今現在、私は安倍政権に何とかして打撃を与えたいです。
勘違いしないで頂きたいのは、安倍憎しありきではなく、掲げている政策に致命的な売国・亡国があるからです。安倍さんに期待して、彼に夢を見ていた時がありましたが、目がさめたら悪夢でした。悪夢が現実になりそうです。売国を止めるなら応援します。止めないなら、安倍政権が変わるか無くなるしかありません。
「今回は致命傷ですんだ」とはいきません。
(13)
今回の削除の件では「安倍晋三・安倍政権(善)対安倍を叩くマスコミ(悪)」の構図が成り立っていません。マスコミが5つの動画を削除する行為は安倍を叩くのではなく、真偽はともかく、安倍に都合の悪い動画を削除し、安倍を守っています。
私は安倍晋三にとって都合の悪い動画を転載しました。少しでも安倍晋三に痛みを与え、少しでも多くの人に訴えたかったです。
(14)
未だに「安倍政権(善)対マスコミ(悪)」という善悪二元論から抜け出せない方がいるようです。確かにマスコミはマスゴミと揶揄される位に悪いです。
しかし、安倍政権も戦後レジームを完成しようとしている点で悪いです。マスコミはプロパガンダの道具です。マスコミは正しい信念や道徳ではなく「利害」で動いているとします。マスコミの裏には何かしらの思惑を持った存在が当然います。
(15)
陰謀論ではありません。NHKや民放、新聞等を批判しているのは陰謀論を元にして行っている訳ではないはずです。ある陰謀に対して対抗しているはずです。よく聞くのは韓国、在日や中国共産党でしょうか。
今、安倍政権(悪)とマスコミ・その繋がりなど(悪)の思惑は、売国・亡国という悪の点では一致しています。ちなみに昭恵夫人は元電通社員です。特に関係はないかもしれません
(16)
一例をあげます。山城乃圀企画の西村斉氏の活動動画です。 
【京都府議会】3/28 慰安婦意見書問題…陳情書提出、情報公開 ①
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20468046
【京都府議会】3/28 慰安婦意見書問題…陳情書提出、情報公開 ②
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20468168
(17)
斉さんはこの件で自民党と公明党の関係を疑っています。
私もこの動画を見て自民党と公明党を非常に疑っています。
ここで「公明党が自民党の足を引っ張っている」などと、「自民党(善)対公明党(悪)」のように都合よく考えては駄目だと思います。
自分の頭の中でブレーンストーミングをすることが重要です。
(18)
「善対悪」だけではなく、何と何との「利害」が一致するかを考えてみるのもよいと思います。
何かは2つではなく、3つから5つ、6つとあるかもしれません。つなげていくと一周して元の場所に戻ることもあるかもしれません。
参院選で自民が圧勝したら、公明を切れる等々は単純すぎます。
相手の見た目が怖いなら、最初から警戒します。
いかにも怪しい詐欺師はいません。いたら詐欺師失格です。
(19)
理由など何でもいいのです。
因縁をつける時、目が合えば「なにガンつけてんだ!」と言い、目を合わせなければ「なに無視してんだ!」と言えばいいのです。
物事が正義や正しい信念・道徳ではなく、損得や利害で動くことは、残念ながらあります。現在の日本の政治もそうではないでしょか。
例えば韓国(人)などは、日本(人)憎しというのが先にあり、後付で日本の歴史や文化に因縁をつけてくるように見えます。道理が通じません。
(20)
少し古い映画ですが、「ミンボーの女」という映画があります。内容はうろ覚えです。
確かある暴力団(A)がホテルのフロントに因縁をつけます。別の暴力団(B)に助けを求めますが、そのBもAとつながっていたという内容だったような気がします。食い物にされていたわけです。
アメリカ組(A)と中国組(B)、韓国(C)、北朝鮮(D)、カルト(E)、TPPなどをやりたい1%のグロバール企業(F)、私たち99%の人間。
(21)
そしてふざけた政治家などなど。

TPPなどはイデオロギーなどではなく、簡単に言うと、たぶん1%のグローバル企業対その他99%の問題です。
アメリカなどでも反対している人がいます。
日本と同様にアメリカ国民なども多くの人がまだ事の重大さに気づいていないようです。

さらに道州制などとは、頭がゆだっています。
(22)
光の速さで売国をしているのは安倍政権です。
民主党の売国は分かりやすかったです。
私でも分かりました。
もし「保守」というものがあるならば、保守を分断しているのは安倍晋三です。
保守どころか日本という国や国民を分断しようとしています。
TPPや道州制などを前に、保守も左翼もへったくれもありません。国賊は国賊です。
(23)
マイケル・コルレオーネの言葉を紹介しす。 ←動画の「紹介しす」は「紹介します」の誤植です。
Never hate your enemies.
It affects your judgement.
敵を憎むな 判断が鈍る
(24)
TPP反対チラシのポスティングでもしましょう。

TPP反対チラシ with What A Wonderful World

動画の文字起こし2013年(H25)
04 /02 2013

※この動画は前アカウント(現在の一代目よしふる)での投稿です。
投稿日: 2013年(H25)3月30日
(1)
TPP反対のチラシのご案内です
(2)
TPPのチラシ
(3)
ブログ「WJFプロジェクト」にて、このチラシをダウンロードできます。政党名ありとなしの2種類があります。参院選に向けてお使いください。
プリントアウトして、ポスティングに活用したり、お知り合いに配布なさってください。
適時、内容やデザインを新しくしていきますので、常に最新版をダウンロードしてご利用いただくようにお願いいたします。
WJFプロジェクトで検索してください。
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/
(4)
投稿者はポスティング10万枚弱(2種類×5万枚)した経験があります。せっかくポスティングをするので、少しでも見てもらえるようにとカラー印刷で印刷しました。
インクジェットプリンターで試してみると分かりますが、すぐにインクがなくなります。
業者が頼んで方が割安だと思います。
過疎地などでなければ、マンションやアパートなどにもポスティングをすると1000枚位はそれほど大変ではないと思います。
(5)
業者に初めてデータ入稿する私でも何とか入稿できました。作成したOSとソフト(イラレなど)のバージョンなどの情報が必要です。PDFのプロパティを見れば分かります。以下のサイトなども参考になります。
手作りチラシ集積サイト
ちらしライブラリー
ちらしライブラリーその2
(6)
今日本に大変な危機が訪れています。
TPPと道州制という二つの画期的制度改変を通して、日本の国家の障壁や枠組みが解体され、我が国はグローバル秩序に直接組み込まれようとしています。
これは戦後、アメリカとその傀儡たる自民党政権によって遂行されてきた、日本のアメリカ化及びグローバル化プロセスの最終段階として理解すべきものです。
(7)
日本の「強み」(文化的な長所)や「富」(マネーや技術や産業)が外に流れ出す一方で、移民が自由化され、安い労働力が海外から国内に流れ込んできます。
格差と貧困が広がり、産業は空洞化し、日本の経済的疲弊と弱体化は避けられません。
(8)
さらには、国家の権限を限定し地域に主権を移譲する道州制により、日本はばらばらに切り刻まれていきます。日本全体は、1つの国家としての性格を失い、TPP域内の一政体のような位置づけへと変わっていきます。
日本は、アメリカ、カナダ、オーストラリアのような本格的な移民国家へ移行し、長期的には様々な異民族によって構成されるようになり、アメリカ先住民族やハワイ民族と同じく、我々日本民族はあたかも日本列島の先住民族のような位置づけに立たされるようになります。
(9)
このように安倍政権は、「日本を取り戻す」どころか、日本の徹底した国家解体とグローバリズム化を推し進めようとする過激な新自由主義の政権なのですが、なぜか、この本質が隠蔽され、愛国的なイメージばかりが前面に押し出されてきました。その結果、アベノミクスの効果もあいまって、多くの国民は、安倍政権の新自由主義的本質に警戒心を抱くことなく、それとは正反対に、国家の堅牢化を目指す単純に保守的な政権であると誤認するようになりました。
(10)
実際には、安倍晋三は、新自由主義的政策を実現するために、人々の愛国心や愛国的シンボルを利用する、小泉純一郎や橋下徹と同じ新自由主義と新保守主義が結合したタイプの政治家なのですが、
彼の新自由主義者としての本質を極力カモフラージュする情報操作が組織的かつ長期的に展開されきたと考えられます。
(11)
どうぞ、日本国民各位、しっかりと目を覚ましていただき、現在私たちの国に何が起きようとしているかを知り、日本を守り抜く私たちの戦列に加わっていただきたいと思います。

すばらしき日本よ、永遠なれ!

よしふるについて

よしふるについて
01 /02 2013
準備中です。

よしふる